最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,130.41 -94.68
日経平均先物(円)
大取,17/09月
20,140 -10

[PR]

豊島逸夫の金のつぶやき

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

もし北朝鮮ミサイルが日本本土着弾なら円は?

2017/5/29 8:22
共有
保存
印刷
その他

 最近の外国為替市場では北朝鮮のミサイルがもしも日本本土に着弾した場合、円高に振れるか円安に振れるか、議論が活発化していた。

 けさ起きたミサイル発射は排他的経済水域(EZZ)内に落下したとみられているが、この議論に関して極めて興味深い事例となろう。大きな価格変動がなくとも、方向性がヒントとなるだろう。

 ニューヨークのヘッジファンド勢には日本本土に着弾した場合に1ドル=99円に進むとの見方が根強い。円=安全通貨がアルゴリズムにインプットされているわけだ。特に、超短期売買に特化する商品投資顧問(CTA)が円高派の典型だ。

 一方、同じヘッジファンドでも中期的に世界政治経済の潮流を基に売買するグローバルマクロ系には、円安派が多い。ミサイルの標的になっている国の通貨は売られる、というオーソドックスな考えだ。ただし、彼らはすぐには動かない。まずは様子を見る。

 総じて初期反応としては円が買われるが、その後、徐々に円安圧力が強まる可能性が考えられよう。

豊島逸夫(としま・いつお)
 豊島&アソシエイツ代表。一橋大学経済学部卒(国際経済専攻)。三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行後、スイス銀行にて国際金融業務に配属され外国為替貴金属ディーラー。チューリヒ、NYでの豊富な相場体験とヘッジファンド・欧米年金などの幅広いネットワークをもとに、独立系の立場から自由に分かりやすく経済市場動向を説く。株式・債券・外為・商品を総合的にカバー。日経ヴェリタス「逸’s OK!」と日経マネー「豊島逸夫の世界経済の深層心理」を連載。
・公式サイト(www.toshimajibu.org)
・ブルームバーグ情報提供社コードGLD(Toshima&Associates)
・ツイッター@jefftoshima
・業務窓口はitsuo.toshima@toshimajibu.org

豊島逸夫が語り尽くす 金 為替 世界経済

出版:日経BP社
価格:1026円(税込み)

日経電子版マネー「豊島逸夫の金のつぶやき」でおなじみの筆者による日経マネームック最新刊です。

豊島逸夫の金のつぶやきをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!