日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

食欲抑えるペプチド 東京薬科大、抗肥満薬に道

2017/5/19 6:30
共有
保存
印刷
その他

 東京薬科大学の林良雄教授と高山健太郎講師らは、食欲を抑えて体重の増加を防ぐペプチドを開発した。食べる量を減らすペプチドをもとに、神経細胞にある特定の受容体に作用するように改良した。今後、動物実験で安全性や効果を詳しく調べ、ヒトへの応用を目指す。

肥満を改善できる新薬の開発につながる可能性がある
画像の拡大

肥満を改善できる新薬の開発につながる可能性がある

 研究は国立循環器病研究センターなどと共同で進めた。

 研究グループはニューロメジンU(NMU)と呼ぶペプチドに注目した。神経細胞にある特定の受容体が受け取ると、食べる量を減らす効果がある。このペプチドをもとに、製薬会社が肥満を改善できる新薬の開発を進めている。

 マウスやイヌなどの動物やヒトがもつNMUの構造を比べたところ、末端にある一部分が共通することが分かった。この部分を残して構造を少しずつ改変したペプチドを人工的に合成し、培養した細胞やマウスで効果を調べた。

 NMUをそのまま血液中などに入れると、特定の酵素に分解されてしまう問題がある。分解する特定の酵素がくっつく部分の構造を改変すると、分解を妨げることに成功した。

 中枢神経と末梢(まっしょう)神経には別の受容体がある。さらに構造を変えたペプチドを合成し、それぞれの受容体に作用する2種類のペプチドを開発した。培養したヒトの細胞にかけたところ、特定の受容体を活性化できた。

画像の拡大

 中枢神経の受容体に作用するペプチドをマウスに投与した。6日後にみると、体重はほとんど変化しなかった。通常のマウスは、体重が3グラムほど増えていた。末梢神経の受容体に作用するペプチドでも、体重の増加を抑えた。

 今後、脂肪の多い食事を与えたマウスなどで、体重増加を抑える効果を詳しく調べる計画だ。NMUは肥満のほかにも血圧などの調節にも関わる。開発したペプチドは特定の受容体に作用するため、肥満を抑制する効果を狙える薬の開発につながる。

(遠藤智之)

[日経産業新聞 5月19日付]


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

戴社長

ちょっと紹介 明日(29日)の紙面

■シャープ もろ刃の復活
 日経産業新聞の明日(29日)の紙面を紹介。シャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に買収されてから9カ月余り。危機的だった業績は鴻海出身の戴正呉社長の手腕により回復してきまし…続き (5/28)

「テレサV」はネットワーク経由で自分の分身のように操れる

KDDI出資のロボVB、遠隔操作 触覚もリアル

 KDDIはロボット関連ベンチャー、Telexistence(TX社、東京・港)への出資を決めた。TX社はネットワーク経由でロボットを自分の分身のように操れるユニークな技術を持つ。目標とするのは遠隔就…続き (5/26)

ヨドバシAkiba店では格安スマホの陳列スペースを拡大している(東京・千代田)

乱戦・格安スマホ ドコモなど大手、自縄自縛 [有料会員限定]

 格安スマホ市場の急速な拡大が続いており、今年は契約者数が1000万件を上回る見通しだ。皮肉なことだが、市場のけん引役はソフトバンクとKDDI(au)がサブブランドで展開する格安スマホサービスだ。両社…続き (5/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<5/22の予定>
  • 【国内】
  • 4月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 5月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 西川自工会会長の記者会見(11:20)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 4月の主要コンビニエンス売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 【海外】
  • EU総務理事会で英離脱交渉の「交渉指令」採択
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/23の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 3月と16年度平均の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 4月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 三村日商会頭の記者会見(13:30)
  • 4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 4月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • ソニー経営方針説明会
  • 【海外】
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(8:30)
  • 4月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 5月の仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 5月の独PMI速報値(16:30)
  • 5月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 5月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • 5月の米製造業PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • 4月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/24の予定>
  • 【国内】
  • 黒田日銀総裁とバーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(都内、09:00)
  • 3月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 5月の月例経済報告(内閣府)
  • 株主総会=良品計画、イオン
  • 【海外】
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • カナダ中銀が政策金利を発表(23:00)
  • 4月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、25日3:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/25の予定>
  • 【国内】
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が佐賀県金融経済懇談会であいさつ(佐賀市、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が記者会見(14:00)
  • 4月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 3月期決算=明治安田生命、住友生命、日本生命(三井生命を含む)、富国生命、朝日生命
  • 株主総会=Jフロント、セブン&アイ(いずれも10:00開始)
  • 【海外】
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、3:00)
  • 石油輸出国機構(OPEC)総会(ウィーン)
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事がパネル討議に参加(23:00)
  • インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/26の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 4月の全国・5月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)
  • 4月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • シャープの中期経営計画説明会(15:10)
  • 11~4月期決算=HIS
  • 【海外】
  • 主要7カ国(G7)首脳会議(イタリア・シチリア島、27日まで)
  • 4月のシンガポール鉱工業生産指数
  • 1~3月期の米実質国内総生産(GDP、改定値、21:30)
  • 4月の米耐久財受注額(21:30)
  • 5月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ、23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]