ビジネス最前線

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「写真のような絵画」注文殺到 5年で価格2倍

2017/5/15 6:30
共有
保存
印刷
その他

 写真のように精密に描かれた写実絵画が人気だ。人気作家の場合、新作を発表する度に1作品に40件ほどの注文が集まる。30代の若手の作品でさえ品薄感が高まる。洋画や日本画の販売不振で停滞する国内の美術市場の中で唯一、価格が伸びているジャンルとして注目されている。

 高島屋は4月から、若手写実作家・中島健太さんの個展を開催している。日本橋店に始まり、横浜、京都、大阪各店で7月まで巡回する。4月中旬に日本橋店で開かれた個展では9割が完売。個展のメイン作品として出品された人物画は100万円を超えるが、会期初日に購入希望が相次ぎ抽選で購入者を決めた。販売好調を受けて5月初旬の横浜店向けに追加注文した4点も会期中に全て買い手が付いた。

写実画家・生島浩さんの新作「Artemia」には購入の申し込みが殺到した(ギャラリー須知提供)
画像の拡大

写実画家・生島浩さんの新作「Artemia」には購入の申し込みが殺到した(ギャラリー須知提供)

 現在32歳の中島さんは2008年に武蔵野美術大学油絵科を卒業。画家としてのキャリアはわずか10年ほどだが、日本最大の公募美術展「日展」で09年と14年に特選を受賞し、20代から注目を浴びてきた。「ここ最近は会期初日に買いに来てくれるお客さまが増えた」と人気の広がりを実感する。

 会社経営の原弘さん(51)は4月、ふと立ち寄った日本橋店の個展会場で海を描いた作品に一目ぼれしたが、品切れ。「価格はいくらでもいいからどうしてもほしい」と語る。

 最近では中島さんは17日から始まる京都店での展示に向けて新たに作品の制作を進めてきた。追加出品できるのは多くて3点ほど。写実画家の中でも制作点数が多いといわれる中島さんでさえ、高まる需要に供給が追いついていない状況だ。

ベテラン作品の購入応募倍率は35倍

 若手でさえ実感する写実絵画ブーム。ベテランの人気作家となれば品薄感はより高まる。20年以上、写実絵画を中心に扱う東京都中央区の「ギャラリー須知」が7日まで千葉市で開いた展示販売では、40代から80代の人気作家の新作が披露された。購入希望者は会場の集計箱に応募用紙を入れ、最終日にくじで購入者を決める。一般家庭のリビングにも飾りやすく手ごろなサイズの作品をそろえるが、価格帯は30万~200万円ほどだ。

 年間1~2点しか作品を発表しないベテラン作家も出品するとあって、計14点の出品に93件の購入希望が舞い込んだ。最も人気が高かったのは50代の生島浩さんの作品。大きさは縦約33センチ、横24センチで160万円。高額にかかわらず、35人が購入を希望した。

写真のように緻密に描かれた写実絵画の人気が高まっている(石黒賢一郎さんの新作「INJECTION DEVICE」、ギャラリー須知提供)
画像の拡大

写真のように緻密に描かれた写実絵画の人気が高まっている(石黒賢一郎さんの新作「INJECTION DEVICE」、ギャラリー須知提供)

 「写実絵画の魅力は、丁寧な仕事による高い質にある」。ギャラリー須知の須知吾朗社長は指摘する。「最近の写実絵画ブームは制作点数を守って質の高い仕事をしてきた作家がけん引してきた」と話す。「ブームで扱いたいギャラリーや百貨店が増える中、作家の制作ペースをいかに守って作品の質を維持していくかが、今後の写実絵画発展のカギとなる」と語る。

 国内の画家の作品価格が伸び悩むなか、写実絵画の作家の作品は上昇している。全国の主な百貨店や画廊などを対象に国内の画家の作品価格を調査している「美術市場2017」(美術新星社)によると、日本画と洋画の主な作家370人のうち、12~16年で取引価格が上昇したのは全体の1割にあたる49人。このうち写実絵画に分類される作家は9人と目立って多い。最も上昇率が高い生島浩さんの取引価格の推計は、過去5年間で2倍と高騰。40代で人気の塩谷亮さんも1.5倍になっている。

2018年はスペインでも展覧会

 今のところブームは国内にとどまるが、18年には海外で日本の写実絵画を集めた初の展覧会が予定されている。写実絵画のブームの火付け役となったホキ美術館(千葉市)が18年9月から、スペイン・バルセロナの近代美術館を会場に開催。写実絵画の第一人者である森本草介さんといったベテランから、40代の中堅画家まで実力派の作品約50点を展示予定。各作家にはこの展覧会のための新作も依頼していきたい考えだ。草間弥生さんなど関心は現代美術に集中していた日本の美術市場。写実絵画は新たなジャンルとして定着するのか、注目されそうだ。

(映像報道部 鎌田倫子)


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

ビジネス最前線をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ビジネス最前線 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

会長就任にあたり記者会見する志賀氏(右)と綱川現社長=2016年5月

東芝総会、多くを語らなかった3人のキーマン [有料会員限定]

 東芝は28日、定時株主総会を開き半導体メモリー事業の売却や上場維持に向けた再建策を説明した。株主の注目を集めたのは、首脳として東芝を引っ張ってきた3人のキーマンの動向だ。2015年4月に不適切会計が…続き (6/28)

東京・千代田の会場には約300人の債権者が駆けつけた。

タカタが債権者集会 「いくらかえってくるのか」不安の声も

 民事再生法の適用を申請したタカタは28日、東京都内で1回目の債権者集会を開いた。取引のある金融機関や部品メーカーなどの約300人が参加した。高田重久会長兼社長が陳謝した後、弁護士らが再生手続きを説明…続き (6/28)

東芝の株主総会に向かう株主ら(28日午前、千葉市美浜区)

東芝総会ドキュメント 株主「もう諦めた」

 東芝は28日、定時株主総会を幕張メッセ(千葉市)で開き、取締役の選任などを決議した。もっとも2017年3月期の決算は監査法人との調整が長引き、総会で報告ができない異常事態だ。同じく株主への報告を予定…続き (6/28)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<6/26の予定>
  • 【国内】
  • 日銀金融政策決定会合の主な意見(15~16日開催分、8:50)
  • 5月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • 5月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 4月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 株主総会=日立建機、千代建、富士通、丸井G、SOMPO、MS&AD、第一生命HD、東京海上
  • 3~5月期決算=高島屋
  • 【海外】
  • シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、インドの各市場が休場
  • 6月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 5月の米耐久財受注額(21:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<6/27の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 1~3月期の資金循環統計速報(8:50)
  • 2年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 株主総会=国際石開帝石、キッコマン、味の素、東レ、三井化学、三菱ケミHD、テルモ、TOTO、新日鉄住金、日新製鋼、日立金、日製鋼、住友鉱、オークマ、富士電機、京セラ、日産自、日野自、タカタ、スクリン、あおぞら銀、オリックス、水戸、商船三井、NTT、セコム
  • 東証マザーズ上場=Fringe81
  • 【海外】
  • 夏季ダボス会議(中国・大連、29日まで)
  • 1~5月の中国工業企業利益(10:30)
  • 4月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
  • 6月の米消費者信頼感指数(23:00)
  • ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁が講演(28日0:15)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が英国学士院での討議に参加(ロンドン、28日2:00)
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が討議に参加(28日6:30)
  • マレーシア、インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<6/28の予定>
  • 【国内】
  • 株主総会=石油資源、日清粉G、日ハム、大戸屋HD、日清食HD、旭化成、積水化、武田、フジHD、JXTG、三菱マ、住友電、SMC、ジェイテクト、東芝、エプソン、パイオニア、三井造、川重、マツダ、オリンパス、シチズン、大和証券G、T&D、東電HD、中部電、関西電、Jパワー
  • 3~5月期決算=Jフロント、ニトリHD
  • 【海外】
  • ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁が講演(0:15)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が討議に参加(2:00)
  • カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が討議に参加(6:30)
  • 夏季ダボス会議(中国・大連、29日まで)
  • 5月の米仮契約住宅販売指数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<6/29の予定>
  • 【国内】
  • 5月の自動車8社の生産・販売実績
  • 5月の商業動態統計速報(経産省、8:50)
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 5月の建設機械出荷額(日本建設機械工業会、12:00)
  • 原田日銀審議委員が資本市場研究会で講演(都内、15:30)
  • 株主総会集中日=大成建、大林組、清水建、鹿島、大和ハウス、日揮、明治HD、野村不HD、王子HD、日本製紙、大王製紙、信越化、宇部興、OLC、富士フイルム、出光興産、住友大阪、太平洋セメ、三井金、フジクラ、住友重、ダイキン、三菱電、GSユアサ、パナソニック、TDK、カシオ、ファナック、ローム、村田製、いすゞ、スズキ、ニコン、凸版、大日印、任天堂、セイコーHD、三菱UFJ、三井住友トラ、三井住友FG、SBI、岡三、東海東京、三井不、三菱地所、日通、東ガス、大ガス
  • 【海外】
  • 夏季ダボス会議(中国・大連)
  • 6月の独消費者物価指数(CPI)速報値
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • 1~3月期の米実質国内総生産(GDP)確定値(21:30)
  • 3~5月期決算=ナイキ
  • インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<6/30の予定>
  • 閣議
  • 5月の全国・6月の都区部CPI(総務省、8:30)
  • 5月の家計調査(総務省、8:30)
  • 5月の完全失業率(総務省、8:30)
  • 5月の有効求人倍率(厚労省、8:30)
  • 5月の鉱工業生産指数速報(経産省、8:50)
  • 5月の自動車生産・輸出実績(自工会、13:00ごろ)
  • 5月の住宅着工戸数(国交省、14:00)
  • 北沢損保協会長が会見(14:00)
  • 6月の為替介入実績(財務省、19:00)
  • ジャスダック上場=SYSホールディングス
  • マザーズ上場=ツナグ・ソリューションズ、GameWith
  • 6月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00)
  • 6月の中国非製造業PMI(10:00)
  • インドネシア市場が休場
  • 6月の独失業率(16:55)
  • 6月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
  • 5月の米個人所得(21:30)
  • 5月の米個人消費支出(PCE)(21:30)
  • 6月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45)
  • 6月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]