ビジネス最前線

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「写真のような絵画」注文殺到 5年で価格2倍

2017/5/15 6:30
共有
保存
印刷
その他

 写真のように精密に描かれた写実絵画が人気だ。人気作家の場合、新作を発表する度に1作品に40件ほどの注文が集まる。30代の若手の作品でさえ品薄感が高まる。洋画や日本画の販売不振で停滞する国内の美術市場の中で唯一、価格が伸びているジャンルとして注目されている。

 高島屋は4月から、若手写実作家・中島健太さんの個展を開催している。日本橋店に始まり、横浜、京都、大阪各店で7月まで巡回する。4月中旬に日本橋店で開かれた個展では9割が完売。個展のメイン作品として出品された人物画は100万円を超えるが、会期初日に購入希望が相次ぎ抽選で購入者を決めた。販売好調を受けて5月初旬の横浜店向けに追加注文した4点も会期中に全て買い手が付いた。

写実画家・生島浩さんの新作「Artemia」には購入の申し込みが殺到した(ギャラリー須知提供)
画像の拡大

写実画家・生島浩さんの新作「Artemia」には購入の申し込みが殺到した(ギャラリー須知提供)

 現在32歳の中島さんは2008年に武蔵野美術大学油絵科を卒業。画家としてのキャリアはわずか10年ほどだが、日本最大の公募美術展「日展」で09年と14年に特選を受賞し、20代から注目を浴びてきた。「ここ最近は会期初日に買いに来てくれるお客さまが増えた」と人気の広がりを実感する。

 会社経営の原弘さん(51)は4月、ふと立ち寄った日本橋店の個展会場で海を描いた作品に一目ぼれしたが、品切れ。「価格はいくらでもいいからどうしてもほしい」と語る。

 最近では中島さんは17日から始まる京都店での展示に向けて新たに作品の制作を進めてきた。追加出品できるのは多くて3点ほど。写実画家の中でも制作点数が多いといわれる中島さんでさえ、高まる需要に供給が追いついていない状況だ。

ベテラン作品の購入応募倍率は35倍

 若手でさえ実感する写実絵画ブーム。ベテランの人気作家となれば品薄感はより高まる。20年以上、写実絵画を中心に扱う東京都中央区の「ギャラリー須知」が7日まで千葉市で開いた展示販売では、40代から80代の人気作家の新作が披露された。購入希望者は会場の集計箱に応募用紙を入れ、最終日にくじで購入者を決める。一般家庭のリビングにも飾りやすく手ごろなサイズの作品をそろえるが、価格帯は30万~200万円ほどだ。

 年間1~2点しか作品を発表しないベテラン作家も出品するとあって、計14点の出品に93件の購入希望が舞い込んだ。最も人気が高かったのは50代の生島浩さんの作品。大きさは縦約33センチ、横24センチで160万円。高額にかかわらず、35人が購入を希望した。

写真のように緻密に描かれた写実絵画の人気が高まっている(石黒賢一郎さんの新作「INJECTION DEVICE」、ギャラリー須知提供)
画像の拡大

写真のように緻密に描かれた写実絵画の人気が高まっている(石黒賢一郎さんの新作「INJECTION DEVICE」、ギャラリー須知提供)

 「写実絵画の魅力は、丁寧な仕事による高い質にある」。ギャラリー須知の須知吾朗社長は指摘する。「最近の写実絵画ブームは制作点数を守って質の高い仕事をしてきた作家がけん引してきた」と話す。「ブームで扱いたいギャラリーや百貨店が増える中、作家の制作ペースをいかに守って作品の質を維持していくかが、今後の写実絵画発展のカギとなる」と語る。

 国内の画家の作品価格が伸び悩むなか、写実絵画の作家の作品は上昇している。全国の主な百貨店や画廊などを対象に国内の画家の作品価格を調査している「美術市場2017」(美術新星社)によると、日本画と洋画の主な作家370人のうち、12~16年で取引価格が上昇したのは全体の1割にあたる49人。このうち写実絵画に分類される作家は9人と目立って多い。最も上昇率が高い生島浩さんの取引価格の推計は、過去5年間で2倍と高騰。40代で人気の塩谷亮さんも1.5倍になっている。

2018年はスペインでも展覧会

 今のところブームは国内にとどまるが、18年には海外で日本の写実絵画を集めた初の展覧会が予定されている。写実絵画のブームの火付け役となったホキ美術館(千葉市)が18年9月から、スペイン・バルセロナの近代美術館を会場に開催。写実絵画の第一人者である森本草介さんといったベテランから、40代の中堅画家まで実力派の作品約50点を展示予定。各作家にはこの展覧会のための新作も依頼していきたい考えだ。草間弥生さんなど関心は現代美術に集中していた日本の美術市場。写実絵画は新たなジャンルとして定着するのか、注目されそうだ。

(映像報道部 鎌田倫子)


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

ビジネス最前線をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ビジネス最前線 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

東芝半導体、着地点なお見えず 銀行団に説明 [有料会員限定]

 東芝は25日、半導体メモリー事業の売却を巡り取引銀行団の会議を開き、状況を説明した。関係者によると、東芝が4月に分社した「東芝メモリ」について、買収に4陣営が名乗りを上げており、売却額が2兆円を超え…続き (5/25)

橋梁点検のデモ飛行をするデンソーのドローン(25日、愛知県知立市)

ドローン、老朽インフラ調査に照準 デンソー

 トヨタ自動車グループの中核部品メーカーのデンソーは25日、実用化に向けて開発中の小型無人飛行機「ドローン」のデモ飛行を報道陣に公開した。日本全国にある橋梁が老朽化していないかどうか、ドローンに搭載し…続き (5/25)

記者会見する日本製薬工業協会の畑中好彦会長(25日、東京都千代田区)

「新薬加算」譲れぬ一線 製薬協会長、制度化を要望 [有料会員限定]

 日本製薬工業協会(製薬協)の畑中好彦会長(アステラス製薬社長)は25日、都内で開いた記者会見で特許期間中は新薬の薬価を維持する「新薬創出加算」の制度化を強く求めた。高額ながん免疫薬が半値に引き下げら…続き (5/25)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<5/22の予定>
  • 【国内】
  • 4月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 5月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 西川自工会会長の記者会見(11:20)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 4月の主要コンビニエンス売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 【海外】
  • EU総務理事会で英離脱交渉の「交渉指令」採択
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/23の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 3月と16年度平均の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 4月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 三村日商会頭の記者会見(13:30)
  • 4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 4月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • ソニー経営方針説明会
  • 【海外】
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(8:30)
  • 4月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 5月の仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 5月の独PMI速報値(16:30)
  • 5月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 5月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • 5月の米製造業PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • 4月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/24の予定>
  • 【国内】
  • 黒田日銀総裁とバーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(都内、09:00)
  • 3月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 5月の月例経済報告(内閣府)
  • 株主総会=良品計画、イオン
  • 【海外】
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • カナダ中銀が政策金利を発表(23:00)
  • 4月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、25日3:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/25の予定>
  • 【国内】
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が佐賀県金融経済懇談会であいさつ(佐賀市、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が記者会見(14:00)
  • 4月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 3月期決算=明治安田生命、住友生命、日本生命(三井生命を含む)、富国生命、朝日生命
  • 株主総会=Jフロント、セブン&アイ(いずれも10:00開始)
  • 【海外】
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、3:00)
  • 石油輸出国機構(OPEC)総会(ウィーン)
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事がパネル討議に参加(23:00)
  • インドネシア市場が休場
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/26の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 4月の全国・5月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)
  • 4月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • シャープの中期経営計画説明会(15:10)
  • 11~4月期決算=HIS
  • 【海外】
  • 主要7カ国(G7)首脳会議(イタリア・シチリア島、27日まで)
  • 4月のシンガポール鉱工業生産指数
  • 1~3月期の米実質国内総生産(GDP、改定値、21:30)
  • 4月の米耐久財受注額(21:30)
  • 5月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ、23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]