グリーンBiz

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

バブル崩壊、メガソーラー救え 農業+売電の営農発電

(1/2ページ)
2017/5/16 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 農地に太陽光発電パネルを設置し、農作物を育てながら発電する「営農発電」が注目を集めている。国内ではメガソーラー(大規模太陽光発電所)の好適地が減り、電力の買い取り価格も低下。「バブル崩壊」ともいわれるが、千葉県では営農発電によるメガソーラーが登場した。農業+売電の組み合わせで、太陽光ビジネスに再び日は昇るか。

■パネルの高さは2~3m 下で農機の利用も可能

 千葉県匝瑳(そうさ)市に3月下旬、一風変…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

グリーンBiz 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

東京ガス・グループは国内23カ所のLNG基地建設に関与した(東ガスの日立LNG基地)

東ガス、国内屈指のLNG基地事業 自由化時代の武器 [有料会員限定]

 東京ガスには他の電力・ガス会社にはない強みがある。液化天然ガス(LNG)の受け入れ基地をつくるエンジニアリング部門だ。国内屈指の実績に加え、LNG導入が広がるアジアにも進出する。エネルギー会社の垣根…続き (6/27)

味の素の九州事業所(佐賀市)にあるアンモニアの専用貯蔵タンク

1世紀ぶりアンモニア新製法、21年メド実用化 [有料会員限定]

 農業用肥料や工業用原料、食品などに幅広く使われるアンモニア。その製法は「ハーバー・ボッシュ法」が一般的だが、新たなアンモニア合成法が日本で生まれようとしている。数年以内の実用化を目指す大型プロジェク…続き (6/20)

薄さ3ミリの「エコ・ドライブ ワン」

消費電力10分の1、進化するシチズン「エコ・ドライブ」 [有料会員限定]

 シチズン時計は腕時計の省エネ技術に磨きをかけている。けん引役は、わずかな光でも時計を駆動できる光発電技術「エコ・ドライブ」だ。電池交換を減らし、長寿命化を実現してきた。環境に配慮したものづくりは、企…続き (6/13)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年6月27日付

2017年6月27日付

・金融取引の説明不足を判定、フロンテオ AIを活用、通話記録を分析
・クラリオン、ロシアでつながる車開拓 通信ユニット、現地で生産
・コマツ 土砂運搬てきぱき ダンプ運転手のスマホに指示
・三菱製紙、カーボンナノチューブ収益減に育成 子会社でヒーター2種開発
・アマダHD、仏拠点の生産能力3倍 レーザー加工機…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト