ネットの落とし穴

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

WannaCryと共通点 ぴあ情報流出、パッチ未更新のリスク

(1/2ページ)
2017/5/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 「セキュリティーパッチ」や「セキュリティー対応アップデート」が何のために実施されるのか。それは、そのシステムが悪意のある攻撃者によって、被害を受ける可能性があるからだ。したがって一刻も早いパッチの適用やシステムの更新が求められる。ぴあが運営を委託されていたプロバスケットボールリーグ「Bリーグ(B.League)」関連のWebサイトから、クレジットカード情報約3万2000件を含む最大約15万500…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ネットの落とし穴 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ロイター

再流行した身代金ウイルス、対策済みでも感染拡大 [有料会員限定]

 5月に欧州を中心に流行した身代金要求型ウイルス(ランサムウエア)「ワナクライ」。6月27日にウクライナを中心に発生したランサムウエアは、ワナクライに似た攻撃手法を採っていると報じられている。ワナクラ…続き (7/4)

英国では医療機関などでサイバー攻撃の被害が広がった=AP

AP

世界襲った身代金ウイルスが覆すサイバー防衛の定石 [有料会員限定]

 世界150カ国に波及した身代金要求型ウイルス(ランサムウエア)「WannaCry(ワナクライ)」の勢いはわずか数日で急速に収束した。あるネット上の宛先につながるとワナクライの動作が止まる「キルスイッ…続き (6/28)

電子案内板に映し出されたウイルスの画面(12日、ドイツのケムニッツ)=AP

AP

実は小物だったWannaCry 感染企業は問題外 [有料会員限定]

 「WannaCry(ワナクライ)」と呼ばれるコンピューターウイルスが5月半ばから世界中で猛威を振るっている。報道によると、被害は15日時点で150カ国に及び、その後は日本でも21件が確認されたと報じ…続き (5/23)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月28日(金)

  • 知らないと蚊帳の外に?正しい広告取引の実現に向けたブロックチェーン活用の意味
  • いま世界で、セキュリティとプライバシーの法制度が大きく変わろうとしている
  • 黒船Spotifyが日本の音楽文化を救う? 田中宗一郎インタビュー

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月28日付

2017年7月28日付

・OKI、光ファイバーセンサー発売へ
・タンクの液体、波打ち抑制 中大、地震や運搬向けの装置
・冷凍能力抑え、3割小型化 前川製作所の自然冷媒冷凍機
・ツガミ、自動旋盤の切削力4割向上
・マツダ、米販売店テコ入れ 半数の300店超を対象に…続き

[PR]

関連媒体サイト