激動 スポーツビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

東京六大学野球が無料ネット中継 ファン開拓狙う
大学スポーツ 事業化へ一歩

2017/5/2 6:30
共有
保存
印刷
その他

 プロ野球やJリーグ、バスケットボールのBリーグなどスポーツ中継をインターネットで視聴する時代が到来している。その動きは大学スポーツにも波及し、東京六大学野球は今年から春季、秋季リーグ戦の全試合を無料でライブ配信するサービスを開始した。目指すのは学生を含めたファンの掘り起こし。大学スポーツはビジネスとしても今後成長が見込める分野で、新たな取り組みとして注目が集まる。

東京六大学野球は春季、秋季リーグ戦で全試合を無料配信する(写真はイメージ)=運動通信社提供

東京六大学野球は春季、秋季リーグ戦で全試合を無料配信する(写真はイメージ)=運動通信社提供

 東京六大学野球連盟から公認を受けてスタートした「BIG6.TV」は、ネットスポーツメディアを運営する運動通信社とスポーツマーケティングラボラトリー社(SPOLABo)の共同事業として始まった。同連盟が記録用として撮影していた映像に、ラジオの元アナウンサーらが実況を加えて配信。視聴者がどのタイミングから見始めても入り込めるように試合の詳細や選手の高校時代の活躍を手厚く解説する工夫を凝らす。

 本塁打や奪三振の場面を切り取ったハイライト動画を交流サイト(SNS)で発信し、各大学の学生新聞と連携してチームの記事や主将のインタビューも掲載。六大学野球に興味を持っていない人の目にも触れるようなアプローチを多く仕掛ける。4月に開幕した春季リーグでは1試合あたり数万のアクセスがあり、出足は悪くない。「SPOLABo」代表取締役の荒木重雄氏は「どこでもいつでも見られるネット中継は何時間もかじりついてみる視聴スタイルではない。テレビでもラジオでもない形を模索していきたい」と話す。

 Jリーグが動画配信で英パフォームグループの「DAZN(ダ・ゾーン)」と組み、Bリーグがソフトバンクと契約を結ぶなどネット配信の存在感が高まっているが、大学野球は未開の領域だった。なかでも東京六大学はプロ野球界に多く人材を輩出している歴史あるリーグ。今年も東大の宮台康平投手や大学屈指のスラッガーと評される慶大の岩見雅紀選手らドラフトでも注目を集めそうな選手は多いが、彼らのプレーを中継で見る機会は限られていた。以前から熱心なファンはいるものの、ライト層への広がりは限定的。高校野球に比べても露出の少なさは課題だった。

東大の宮台は今年のドラフトで注目を集めそうだ=共同

東大の宮台は今年のドラフトで注目を集めそうだ=共同

 荒木氏は「高校野球の根強い人気が大学になると途切れてしまう。選手の成長過程が見られることが(大学野球の)楽しみのひとつ」と語る。甲子園に出場した選手が大学に進学してどんな活躍をしているかは、高校野球ファンの興味も引くはず。「高校と大学を切り離して考えるのではなく、選手の成長のストーリーが見られる」のが魅力であり、重要であるとの考えが、今回の取り組みの根底にある。将来的にはカメラを現状の4台から増やし、様々な視点から視聴できるようにするなどコンテンツを充実させるつもりだという。

 もっとも、高校野球はこの分野で先行しており好評だ。2014年から無料配信している「バーチャル高校野球」は大会期間中に2千万、多い日で1日数百万のアクセスがあるという。地方大会決勝も見られるのが特徴で、以前設立した企業でこの開発に携わった運動通信社の黒飛功二朗社長は「何事もゼロからイチにするのが難しい。こうした環境をつくることが大事で、六大学野球も同じように広がっていくことを期待している」と話す。

 「BIG6.TV」はスポンサーを得ることで無料視聴が実現した。動画広告などを組み合わせることでより多くのスポンサーを募り、収益を拡大させることも可能だろう。大学スポーツの事業化はスポーツ庁でも議論されているが、まずは民間が先行して進めていくことは有効な一手となり得る。黒飛社長は個人的な構想として「他地域のリーグやアメリカンフットボール、ラグビーなど他競技にも広がればいい」と夢想する。今回の動きは大きなうねりを起こす第一歩になるかもしれない。

(渡辺岳史)

激動 スポーツビジネスをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

東京六大学野球宮台康平SPOLABo

スポーツビジネスのコラム

激動 スポーツビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

東大の宮台は今年のドラフトで注目を集めそうだ=共同共同

 プロ野球やJリーグ、バスケットボールのBリーグなどスポーツ中継をインターネットで視聴する時代が到来している。その動きは大学スポーツにも波及し、東京六大学野球は今年から春季、秋季リーグ戦の全試合を無料 …続き (5/2)

中国のスポーツ界への投資は「バブルに近いところがある」と北京欧迅体育文化の朱董事長

 世界のスポーツ界を席巻してきた中国マネーが変調を起こしている。海外のサッカー選手や名門クラブの「爆買い」に対し、国内からも冷ややかな視線が注がれる。スポーツ中継の放映権に大枚をはたいたのに売り上げが …続き (3/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]