グリーンBiz

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ローソンが「稼ぐ農業」 余さず使い環境と収益向上

(1/2ページ)
2017/4/25 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ローソンが農業事業で、環境配慮と収益性の両立に取り組んでいる。土や農法にこだわりつつ、農産物の10%程度を占める規格外品を、自前の工場でサラダや総菜の原料に加工。加工時に出る端材もペットフードに使うなど農産物を余すところなく活用する。安全・安心のブランドイメージを醸成しながら、稼ぐ農業への体制整備を急ぐ。

■農業生産法人に出資、全国23カ所に「ローソンファーム」

 成田空港から車で15分ほどの距離に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

グリーンBiz 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

春から夏にかけ、下丸子の本社オフィスに野生のカルガモが飛来する

野生動物の命、カメラで守れ キヤノンが保護活動 [有料会員限定]

 キヤノンがカメラの技術を活用し、生物多様性や環境保全の取り組みを加速している。ネットワークカメラや超高感度カメラを自然生物の保護や森林保全、災害監視などに積極利用。強みとする映像認識や解析技術を生か…続き (7/25)

経年劣化するネジやプラスチック部品などを取り換え、再生部品として送り出す(メルセデス・ベンツの独工場)

ベンツやVWが再生部品で車両整備 最大で4割安 [有料会員限定]

 欧州の自動車大手が環境に優しい再生部品の活用を広げている。エンジンやトランスミッションなどを中心に古い部品を回収し、新品に使い状態まで復元して再利用する。原材料の使用や二酸化炭素(CO2)の排出量を…続き (7/11)

大成建設が東京建物と共同開発した「大手町の森」(東京都千代田区)

鳥や虫も ビル街に自然の森を再現、大成建設の試み [有料会員限定]

 オフィス街で緑地の重要性が注目されている。大成建設は再開発やビルの建て替え時に、見栄えを優先した人工的な緑地ではなく、自然を忠実に再現した緑地づくりを進めている。重視するのは生物の多様性だ。地域固有…続き (7/4)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月26日(水)

  • 3歳からプログラミングが学べる可愛いロボット玩具「キュベット」を体験してきた
  • Adobe、Flashを2020年に廃止。ChromeやFirefox、Edgeなど段階的にサポート終了
  • Facebook、知的財産管理のSource3を買収―動画コンテンツに投資拡大

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月27日付

2017年7月27日付

・プレシディオ、放映権をネット売買 映画権利者とテレビ局
・マツダとUACJ アルミとCFRPの接合、2秒で 摩擦熱で溶かす
・中国太陽光パネル大手ロンジグループ、保険とセットで日本攻略
・福田金属箔粉工業、EV向け材料開発へ 新たな研究開発棟整備
・三菱地所レジデンス、リノベーション事業拡大 オフィスビルやマンション…続き

[PR]

関連媒体サイト