日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

味の素、調味料の副産物をバイオマスに

2017/4/20 6:30
共有
保存
印刷
その他

 味の素が海外で、うま味調味料「味の素」の副産物であるサトウキビの搾りかすなどをバイオマス(生物資源)として使う取り組みを広げている。最新のボイラーやコージェネレーション(熱電併給)設備を導入し、燃料や肥料に使う。それぞれの地域にあった活用手段を確立し、農作物を持続的に調達するサステナビリティー(持続可能性)重視の生産を目指す。

バイオマスコージェネレーションシステムを導入した味の素のタイ・アユタヤ工場
画像の拡大

バイオマスコージェネレーションシステムを導入した味の素のタイ・アユタヤ工場

 味の素は、「味の素」をはじめ調味料や医薬品などに使われるアミノ酸を、世界9カ国の20工場で製造。主な原料はサトウキビやトウモロコシ、テンサイなど。地域ごとに入手しやすい物を採用し、サトウキビであれば搾り汁を使って発酵法で製造している。

 副産物の搾りかすなどは栄養価が高く、ほぼ100%を畜産向けの飼料などで活用している。すでに同社が「バイオサイクル」と呼ぶ循環型の生産体制を構築しているが、さらに高度化する。

 1つがバイオマスボイラーの拡大だ。ブラジルの4工場ではサトウキビの搾りかすをボイラーで燃やし、発電に使っている。燃やした後の灰も肥料に用いている。

 今後は東南アジアを中心に、バイオマスボイラー導入を広げていく。

 また、タイのアユタヤ工場では約40億円を投じた、さらに先進的なバイオマスコージェネレーション(熱電併給)設備が昨年稼働した。もみ殻を燃料として蒸気タービンを回し、蒸気と電気を工場に供給。この設備の稼働により、工場で使う電気の3割程度を自家発電に切り替えられた。重油ボイラーからの燃料転換により温暖化ガスの排出削減も期待できる。

 味の素は今後、2020年ごろまでに、タイの別の工場にも同様のバイオマスコージェネの導入を検討する考えだ。

 調達先の農地などに肥料や飼料を還元することで、地域の農業や畜産業の振興にもつながる。

 一方、こうしたボイラーやコージェネの拡充を通じ、再生可能エネルギーの利用拡大も目指す。

 同社は国内では、今年4月から本社や営業拠点などで使用する電力を100%再生エネ由来のものに切り替えた。

 再生エネを調達したとみなす「グリーン電力証書」を購入。これにより本社と東北、大阪など5支社と、沖縄と北海道の子会社における年間電力量410万キロワット時をすべて、再生エネで賄える計算となる。

 グループ全体の再生エネ比率は現在19%程度で、15年度の16%から進展した。これを20年度に20%、30年度には50%に引き上げる計画を掲げる。

 20%の目標は達成できる見通しだ。50%の実現に向けては、生産拠点での再生エネ普及が鍵を握る。各地で計画中のバイオマスボイラーやバイオマスコージェネの増設が、その一翼を担う。

(企業報道部 黒瀬泰斗)

[日経産業新聞 4月20日付]


人気記事をまとめてチェック

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中
「ビジネスリーダー」のツイッターアカウントを開設しました。

日経産業新聞セレクションをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

味の素コージェネレーションバイオマス

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ちょっと紹介 明日(24日)の紙面

■自縄自縛の携帯大手
 日経産業新聞の明日(24日)の紙面を紹介。格安スマホ市場の急速な拡大が続いており、今年は契約者数が1000万件を上回る見通しです。ただ、皮肉なことに市場のけん引役はソフトバンクと…続き (5/23)

OKIの新型ATM

OKI、新興国向けにビットコイン連動のATM

 OKIは海外向けにビットコインとの連動が可能なATMを開発した。ビットコイン専用の電子財布「ウォレット」と連動して、現地通貨として引き出せるようになる。価格の変動が大きいビットコインを現金としていつ…続き (5/23)

前方に障害物を置いて誤発進防止機能などを体験してもらう取り組みを始める

シニアも車に乗って、マツダ 誤発進防止を標準で

 マツダはシニアの運転を意識した車の安全性能のアピールに力を入れる。アクセルの踏み間違えによる事故に対応し、2017年度以降に国内で発売するほぼすべての乗用車に誤発進防止の機能などを標準搭載する。安心…続き (5/23)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

5/23 21:00更新 ビジネスリーダー 記事ランキング

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<5/22の予定>
  • 【国内】
  • 4月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 5月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 西川自工会会長の記者会見(11:20)
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 4月の主要コンビニエンス売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 【海外】
  • EU総務理事会で英離脱交渉の「交渉指令」採択
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/23の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 3月と16年度平均の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 4月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 三村日商会頭の記者会見(13:30)
  • 4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 4月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • ソニー経営方針説明会
  • 【海外】
  • ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が講演(8:30)
  • 4月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 5月の仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(16:00)
  • 5月の独PMI速報値(16:30)
  • 5月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • 5月のユーロ圏PMI速報値(17:00)
  • 5月の米製造業PMI速報値(IHSマークイット調べ、22:45)
  • 4月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/24の予定>
  • 黒田日銀総裁が国際コンファランスであいさつ(9:00)
  • 3月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • 5月の月例経済報告(内閣府)
  • タイ中銀が政策金利を発表
  • 4月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • カナダ中銀が政策金利を発表(23:00)
  • 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(5月2~3日開催分、25日3:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/25の予定>
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が佐賀県金融経済懇談会であいさつ(佐賀市、10:30)
  • 桜井日銀審議委員が記者会見(14:00)
  • 4月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • 3月期決算=明治安田生命、住友生命、日本生命(三井生命を含む)、富国生命、朝日生命
  • 石油輸出国機構(OPEC)総会
  • インドネシア市場が休場
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<5/26の予定>
  • 閣議
  • 4月の全国・5月の都区部CPI(総務省、8:30)
  • 4月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • シャープの中期経営計画説明会
  • 主要7カ国(G7)首脳会議(イタリア・シチリア島、27日まで)
  • 4月のシンガポール鉱工業生産指数
  • 1~3月期の米実質国内総生産(GDP、改定値、21:30)
  • 4月の米耐久財受注額(21:30)
  • 5月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ、23:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]