アジア最新ニュースの掲載を始めました

from Nikkei Asian Review

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

バングラデシュ、初の政府系ファンド設立へ

2017/4/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 バングラデシュは外貨準備金20億ドル(約2200億円)を投じ、インフラ整備を目的とした政府系ファンド(SWF)の設立準備を進めている。だが、専門家は政治的な策略で公的資金が使い果たされてしまうのではないかと懸念している。バングラデシュ初のSWFは既に政府の承認を得ており、7月にも発足する。同国は外貨準備高が320億ドル以上に積み上がり、2015年からSWFの設立を検討していた。

 SWFは、官民パ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

from Nikkei Asian Review 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「オール・ネーションズ・ソーシャル・クリケット」のプログラムは、楽しい交流を重視し、技術のレベルは問わない。

オーストラリア、クリケットが支える難民の絆 [有料会員限定]

 ムザミル・ラザさんは幼い頃からクリケットに夢中だった。2014年にパキスタンからオーストラリアに移住したときも、クリケットをやろうと決めていた。だが、費用が足かせとなり、地元クラブへの入会を断念。そ…続き (6/26)

訪問先のロシアでプーチン大統領と握手するモディ首相(6月1日、サンクトペテルブルク)=ロイター

ロイター

インド「米中2極」阻止に動く モディ外交 再始動 [有料会員限定]

 インドのモディ首相の外交が5月、半年のブランクを経て、再び始動した。歴訪先は西欧3カ国とロシア。内向きな政策を掲げる米国のトランプ大統領が登場し、世界の不確実性が強まるなか、「グローバル化」の逆行と…続き (6/19)

富裕層を当て込む超高級マンションは、場所選びや内装の豪華さも破格だ

超高級マンション、バンコク都心部に乱立 [有料会員限定]

 タイの大手不動産開発各社が、富裕層に首都バンコクの超高級マンションを買わせようとしのぎを削っている。開発各社が飽和しつつある大衆向けマンション市場から手を引いているのを受け、大規模な高級プロジェクト…続き (6/14)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]