競馬実況アナ日記

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

実況アナは週末の旅人 予期せぬトラブルにハラハラ

(1/2ページ)
2017/4/15 6:30
共有
保存
印刷
その他

 競馬を担当するアナウンサーの主な仕事場は当然のことながら競馬場です。

中京競馬場への途上にはこうした案内板もある

中京競馬場への途上にはこうした案内板もある

 毎週末、競馬場まで往復するのも仕事のうち。夏の時期を除き東京本社のアナウンサーは主に中山、東京へ、大阪支社のアナウンサーは阪神、京都へと東西それぞれ2つずつの競馬場に通っています。普段の職場からそう遠くない場所とはいえ、都心を離れて緑多い競馬場へ週末の電車に揺られる道行きはちょっとした小旅行。夏になれば函館、札幌、福島、新潟、中京(名古屋)、小倉(北九州)への本格的な旅、出張競馬となります。移動中、窓の外に富士山の姿を見たりすると、ますます旅の気分が高まります。

 競馬場へ向かう車内は貴重なレース検討の場です。新聞(競馬専門紙)を開いてじっくりレース展開などを考える場所。実況を担当する場合は、前日に作っておいた実況用の「塗り絵」を取り出し、列車の走行音に紛れてブツブツと小声で馬の名前をなぞりながら記憶を定着させる作業をしたりすることもあります。

 出張の際の新幹線や飛行機の中でも同じような作業をすることが多いのですが、出発までに一連の準備作業が終わらなかった場合は、車内、機内で色鉛筆と実況用紙を取り出して座席のテーブルを引き出し、実況用の「塗り絵」作業を続けることになります。そんな作業をしていると、隣の席に座っていた方に興味を持っていただき、その後の会話が弾むこともありました

■ピストルが2丁並んでいる?

 最近話題となった格安海外旅行の問題ほどではありませんが、長く旅する仕事をしていると、何度か予期せぬ事態に見舞われることがありました。

実況アナウンサーの七つ道具がトラブルの種となることも…

実況アナウンサーの七つ道具がトラブルの種となることも…

 飛行機に乗り込む前の空港の保安検査場で、実況アナウンサーの七つ道具がトラブルの種となります。「すみませんが、もう一度(X線検査機を)通していいでしょうか?」。うなずいて2度目のチェック。「(カバンの)中を開けて確かめてよろしいですか?」と言うので開けて見せると、中の荷物のうちケースに入ったある道具を確認してOKの合図がありました。X線画像をのぞき込んでいた係員から「ピストルが2丁並んでいるように見えました」と説明された物体は双眼鏡。日本海海戦で東郷元帥が使用していたような大型双眼鏡は、拳銃2丁に見えなくもありません。ある夏の保安検査場では実況用紙を塗るための色鉛筆(パレット型ケース入り12本)がX線検査にひっかかりました。「花火のように見えますね」との説明。なるほど。

 20年ほど前の1997年12月、牧場取材を兼ねて開場したばかりの門別競馬場へ出向きこの年から日本中央競馬会(JRA)との交流競走となった北海道3歳(現在の表記は2歳)優駿の実況を収録した時のこと。競馬場に入る前の牧場の取材では、録音に使用するDAT(デジタル・オーディオ・テープレコーダー)のテープを忘れてきたことに気づき、ちょっとしたパニックに陥りました。当時でも業界関係者以外は一部のマニアしか使っていないDATでしたが、浦河町の小さな電気店で奇跡的に在庫を発見して事なきを得ました。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

競馬アナウンサー

競馬のコラム

競馬実況アナ日記 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

近年、関東馬も頑張ってG1や海外の大レースでも好成績を上げるようになってきた(美浦トレセン)

 競馬の世界では「関西馬が強い」のがもはや常識となっています。昨年1年間、中央競馬で関東馬(美浦所属)1538勝に対し、関西馬(栗東所属)は1920勝、地方所属馬が1勝を記録しました。
 私が大阪支社に …続き (5/13)

名種牡馬トウルヌソルの像は83年に建てられた

 日本には、JRAと地方競馬を合わせて25の競馬場がある。東京都内には現在、東京競馬場(府中市)と大井競馬場(品川区)の2つがあるが、かつては目黒、池上、羽田、八王子にも競馬場があった。
 その一つで、 …続き (4/29)

中京競馬場への途上にはこうした案内板もある

 競馬を担当するアナウンサーの主な仕事場は当然のことながら競馬場です。
 毎週末、競馬場まで往復するのも仕事のうち。夏の時期を除き東京本社のアナウンサーは主に中山、東京へ、大阪支社のアナウンサーは阪神、 …続き (4/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]