ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

サウジ合弁とAI、2段構えでコスト減 東邦チタニウム

2017/4/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 航空機が倍増する2030年に向けて、需要の急増も指摘されているチタン。そのチタンの製造で、東邦チタニウムが初めての海外生産拠点の稼働をテコにした、生産改革に取り組んでいる。さびにくく、軽いという特徴を持つチタンだが、普及の足かせは高い製造コスト。これを人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながるIoTを活用することで、乗り越えようとしている。

■航空機向けチタンの需要拡大で続くフル操業

 東邦チ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

セダンは寄居完成車工場(埼玉県寄居町)で生産する

個性磨いた新シビックでグローバル車開発改革 ホンダ [有料会員限定]

 ホンダは9月、世界販売の主力車種「シビック」を日本で発売する。国内では販売が低迷し2011年にラインアップから外したが、6年ぶりに復活する。今回投入する10代目はデザインなどで主要市場の米国の嗜好を…続き (8/14)

同じ形の機械はマーカーを付けて区別。タブレットで認識させると点検記録や動画の操作マニュアルなどが呼び出せる(愛知県東浦町)

カリモク家具がAR活用して設備保守 若手も独り立ち [有料会員限定]

 家具メーカーのカリモク家具(愛知県東浦町)は工場の製造設備の保守作業に拡張現実(AR)技術を活用したシステムを導入した。タブレットを機械にかざし、表示されたボタンを押すと稼働状況や操作マニュアルをす…続き (8/7)

鈴鹿サーキットでの自動車レース「S耐」に参加した日産・自動車大学校の学生ら(6月、三重県鈴鹿市)

整備士の卵にプロ意識 日産、耐久レースで育成 [有料会員限定]

 若者のクルマ離れが、自動車メーカーの国内事業に影を落とすようになっている。とりわけ車検や生産現場などを担う自動車整備士を志す若者の減少は歯止めがかからない。販売網の維持に苦戦する地域があるばかりでな…続き (7/31)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

08月20日(日)

  • GEヘルスケア、先端的工場のひとつ「日野工場」を公開
  • iPad Pro 10.5インチはPCの代替となるか―仕事環境に必要な3つのこと
  • VR向けバックパック型ゲーミングPCも登場―日本HP、「OMEN by HP」を刷新

日経産業新聞 ピックアップ2017年8月18日付

2017年8月18日付

・リオ・ティント、リチウム生産へ前進
・集中力測る眼鏡型端末、ジンズがeスポーツで需要開拓
・東芝ライフ、美的傘下に入り1年 2017年通期黒字化に自信
・物流倉庫利用しやすく、VBが新サービス 小規模・短期間でも仲介
・内装材、美をリアルに アイカ工業…続き

[PR]

関連媒体サイト