AI時代の競争ルール「過度の萎縮不要」 弁護士に聞く

2017/4/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 人工知能(AI)時代の競争ルールはどうあるべきか。独禁法に詳しい池田毅弁護士に聞いた。

 ――なぜ今、デジタルカルテルが問題視されているのか。

 「AIなどの先端技術が実用化されつつあるのと同時に、独禁法についても新たな考え方が示されているためだ。欧米では競合他社間で直接連絡をとらず、個別に対外的に価格を公表することが協調を招く『シグナリング』と呼ばれる考え方に基づき当局が審査した案件もある。人間同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

関連キーワードで検索

池田毅競争ルールAIAI時代時代

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 29日 7:01
29日 7:00
東北 29日 7:01
29日 7:00
関東 29日 7:01
29日 7:01
東京 29日 7:00
29日 7:00
信越 29日 7:00
29日 7:00
東海 2:00
1:31
北陸 29日 6:32
29日 6:30
関西 29日 6:02
29日 6:00
中国 29日 6:32
29日 6:28
四国 29日 6:32
29日 6:25
九州
沖縄
29日 1:31
28日 22:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報