Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]トランプ氏のシェール推進、炭素排出抑制に貢献か

(1/2ページ)
2017/3/17 14:47
共有
保存
印刷
その他

Financial Times

 トランプ米大統領が世界の気候変動との戦いを主導する存在になろうとしている──。

 ありそうにないことに思える。トランプ氏といえば、地球温暖化は米国の産業に打撃を加えようとする中国の「でっち上げ」だと主張し、温暖化対策に関する「パリ協定」からの離脱を公約している人物だ。

 だが、世界の経済成長にもかかわらず、化石燃料の使用による炭素排出量が3年連続で横ばいとなっていることを示す国際エネルギー機関(IEA)の最新データは、トランプ氏が気候変動対策に予想以上の役割を果たす可能性があることを示唆している。

シェール採掘の現場(米カリフォルニア州のミッドウェーサンセット油田)。米国のシェール革命が天然ガスの価格下落をもたらし、石炭に対する競争力を増す可能性が大きくなる=ロイター
画像の拡大

シェール採掘の現場(米カリフォルニア州のミッドウェーサンセット油田)。米国のシェール革命が天然ガスの価格下落をもたらし、石炭に対する競争力を増す可能性が大きくなる=ロイター

 排出量が頭打ちになった一つの理由は、トランプ氏の称揚するシェール革命が米国で安価な天然ガスの生産急増につながり、石炭を押しのけていることだ。

■シェールガス生産と輸出で価格安価に

 シェールブームによるガス価格の低下は、さらに進む可能性がある。トランプ氏が掘削規制の緩和に動き、ビロルIEA事務局長が言うガスインフラの「ボトルネック解消」に拍車をかけようとしているからだ。

 これは米国のシェールガス生産と輸出が予想を上回る可能性があることを意味すると、ビロル氏は言う。そうなれば、安価なガスがアジアで石炭に対する競争力を増し、世界の炭素排出量がさらに減ることにつながりうる。石炭は炭素排出量が最も多い化石燃料だからだ。

 「現在、世界全体のエネルギー構成でガスの割合は25%に迫っているが、中国では6%、インドでは5%にとどまっている。どちらも石炭の大消費国だ」と、ビロル氏はフィナンシャル・タイムズの取材に答えた。「生産量の大幅増加で安くなれば、ガスは石炭と競争できる」

 中国はすでに世界最大の炭素排出国で、2位は米国だ。それに続くのは欧州連合(EU)加盟28カ国だが、個別の国としてはインドが世界3位の炭素排出国となる。

 大気汚染の問題を受けて、中国とインドではガスの「大幅な増加」が続いているとビロル氏は言う。

 欧州では多くの国で、ガスと再生可能エネルギーの利用拡大が石炭に取って代わった。特に英国では昨年、発電用エネルギーに占める石炭の割合が前年の23%から9%へ急減した。

 「欧州全域でそうなっている」とビロル氏は言う。「ガスが安くなっているうえに、供給量はさらに増えると見込まれているからだ」

 トランプ氏は大統領選中、苦闘する米国の石炭産業をよみがえらせるという公約を繰り返し、炭鉱労働者の「最後の頼みの綱」を自任した。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

英国の欧州連合(EU)離脱をめぐって、経済界では先行きの不透明性に懸念が高まっている(2016年11月の英産業連盟(CBI)年次総会で言葉を交わすドレクスラー会長(右)とフェアバーン事務局長)=ロイター

ロイター

[FT]英EU離脱、政治主導に懸念募らせる経済界

 英国に投資している外国人投資家は、英国が強硬な欧州連合(EU)離脱に進む見通しにいよいよ目を覚ましている。これまでのところ、外国人投資家は英政府とEU双方の動きに懸念を募らせている。
 「これは史上有…続き (3/30)

欧州連合(EU)からの離脱通知について英議会に報告するメイ首相(3月29日)=AP

AP

[FT]メイ首相、穏やかに決然とEU離脱を通知(社説)

 英国が欧州連合(EU)基本条約(リスボン条約)50条に基づきEU離脱を通知した。歴史的転機となる重要な象徴だ。だが、これは単に象徴的であるにとどまらない。40年以上にわたる欧州の政治的統合に背を向け…続き (3/30)

イラスト James Ferguson/Financial Times

[FT]EU離脱 英の譲歩が不可欠

 英国政府は3月29日に欧州連合(EU)に離脱する意思を通知した。この離脱通知は悲劇の山場だ。離脱は英国にとって悲劇となるが、欧州にとっても悲劇となる。EUの礎を築いたローマ条約の調印から60周年を祝…続き (3/30)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<3/27の予定>
  • 【国内】
  • 2月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の主な意見(3月15~16日分、8:50)
  • 2月の外食売上高(日本フードサービス協会、14:00)
  • マザーズ上場=ティーケーピー
  • 【海外】
  • 1~2月の中国工業企業利益(10:30)
  • 3月の独Ifo企業景況感指数(17:00)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/28の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 小林同友会代表幹事の記者会見(13:30)
  • 2月期決算=ニトリHD
  • 東証ジャスダック上場=No.1、ズーム
  • 【海外】
  • 1月のS&Pコアロジック・ケース・シラー米住宅価格指数(22:00)
  • 3月の米消費者信頼感指数(23:00)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が講演
  • パウエルFRB理事が講演
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/29の予定>
  • 【国内】
  • 2月の商業動態統計速報(経済産業省、8:50)
  • 2月の自動車各社の生産・販売実績
  • 東証1部上場=オークネット
  • 東芝、半導体メモリー事業への出資の1次入札締め切り
  • 【海外】
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が講演(1:30)
  • パウエルFRB理事が講演(5:30)
  • タイ中央銀行の金融政策委員会
  • 英国が欧州連合(EU)に離脱を通知
  • 2月の米仮契約住宅販売指数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/30の予定>
  • 【国内】
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 東芝の臨時株主総会(幕張メッセ、10:00)
  • 2年物国債の入札発行(財務省、10:30)
  • 2月の建設機械出荷額(日本建設機械工業会、12:00)
  • 日ロ戦略対話(都内)
  • 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請についての決定(広島地裁)
  • 株主総会=キリンHD、LINE、電通、楽天、昭和シェル、キヤノン
  • 東証1部上場=スシローグローバルホールディングス
  • 東証マザーズ上場=ユーザーローカル
  • 【海外】
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • 3月の独消費者物価指数(CPI)速報値
  • 米新規失業保険申請件数(週間)
  • 10~12月期の米実質国内総生産(GDP)確定値(21:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/31の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 2月の全国・3月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)
  • 2月の家計調査(総務省、8:30)
  • 2月の完全失業率(総務省、8:30)
  • 2月の有効求人倍率(厚生労働省、8:30)
  • 2月の鉱工業生産指数速報(経済産業省、8:50)
  • 2月の自動車生産・輸出実績(自工会、13:00)
  • 2月の住宅着工戸数(国土交通省、14:00)
  • 清田日本取引所CEOの記者会見(15:30)
  • 3月の為替介入実績(財務省、19:00)
  • 東証ジャスダック上場=ネットマーケティング
  • 【海外】
  • 3月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00)
  • 3月の中国非製造業PMI(10:00)
  • 3月の独失業率(16:55)
  • 3月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
  • 3月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)
  • 2月の米個人所得(21:30)
  • 2月の米個人消費支出(PCE、21:30)
  • 3月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]