クイックVote

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

東日本大震災「復興進んでいない」47%
第313回解説 編集委員 木村恭子

(1/2ページ)
2017/3/16 2:00
保存
印刷
その他

 東日本大震災から11日で6年になりました。電子版の読者の皆さんに、被災地の復興の進捗状況の印象をお聞きしたところ、「進んでいない」との回答が47.0%に上り、「進んでいる」(38.8%)を8.2ポイント上回りました。

画像の拡大

 また、世間の震災復興への関心の変化については「弱まっている」とみる読者が73.6%を占めました。

 今回の調査(11~14日)にご協力いただいた読者による安倍内閣の支持率は50.7%でした。前回調査(4~7日)よりも14.6ポイント上昇しました。

 前回は、大阪の学校法人「森友学園」問題を巡る安倍政権の対応への厳しい意見が多く寄せられましたが、今回は、学園が大阪・豊中市の元の国有地に建設中の小学校の認可申請を取り下げたこともあってか、この問題への読者の関心が薄まりつつあるようです。

 ただ、安倍内閣を支持する読者から「南スーダンからの自衛隊の撤退の判断は適切だと思うが、森友学園の騒ぎはどういうことか」(56歳、女性)とのコメントが寄せられているように、読者の間では、森友学園問題に対する疑問がまだ完全に解消したとはいえないようです。

 ちなみに、前々回調査(2月25~28日)との比較では、支持率は13ポイントの下落でした。

 ◇

 東日本大震災の地震や津波からの復興が「進んでいない」と答えた読者は、東京電力福島第1原子力発電所の事故の影響で、全国に避難した福島の人たちへの心ない中傷やいじめがやまないことに心を痛めています。

 「復興とは、被災『地』ではなく被災『者』をみるべきだ。被災者、特に子どもに対するいじめを隠ぺいする一部教師の資質や教育委員会の体質を変え、子供に向き合う姿勢を変えなければ復興が進展しているなどとは言えない」(70歳、男性)

 また、2020年の東京五輪・パラリンピックに目を向ける読者も。

 「工事や人員が東京五輪の方に優先的に向けられ、今なお復興が後回しになっていると知った。長引く仮設住宅の様子を見ると、とても『健康的で文化的な最低限度の生活』が守られているとは思えない」(56歳、女性)

 また、「進んでいる」(38.8%)と答えた読者であっても、「日々進んでいるのだが遅い気がする」(60歳、男性)との印象を持っているほか、福島原発事故の影響についても懸念しています。

 「福島原発の廃炉作業は、50年近くで終わるかもしれないが、放射性廃棄物は、これから10万年管理しなければならない。復興に終わりはないと思う」(64歳、男性)

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

森友学園東京電力稲田朋美籠池泰典



【PR】

【PR】


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報