激動欧州のものづくり

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

欧州電機大手が主導権狙うIoT「楽市楽座」基盤

(1/3ページ)
2017/3/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 欧州の電機大手が、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の“土俵”となるデータ取引のプラットフォーム(技術基盤)で攻勢をかけている。IoTでは工場やビル、それに顧客の使用状況などのデータをクラウド空間でやりとりし、新たなサービスを生み出すのが特徴。各社は自らのプラットフォームについての魅力を高め、「楽市楽座」のように多種多様な企業を仲間に呼び込もうともくろむ。各社のカラーの違いと将来展望を探っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

激動欧州のものづくり 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

独シーメンスが売却した傍流事業の躍進 [映像あり][有料会員限定]

 日立製作所東芝など日本を代表する複合企業体が事業の売却を繰り返している。事業売却はときに買収以上に難しいとされるが、1990年代後半から毎年のように繰り返してきたのが独シーメンスだ。大型買収の裏で…続き (5/9)

継ぎ目なく予約済みのレンタカーに乗り込む

自家用車ゼロへ 北欧がしかける「MaaS」革命 [有料会員限定]

 自動車が常時インターネットに接続するコネクテッドカー。欧州では若い世代の意識の変化だけでなく、行政も後押ししてクルマ「非所有」の流れが強まり、新たな需要を生み出している。合言葉は「マース(MaaS)…続き (3/24)

CeBITのドイツテレコムブースで笑みを浮かべる安倍首相(20日、ハノーバー)

日独IoT連携「ハノーバー宣言」の期待と現実 [有料会員限定]

 日独両政府が、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や次世代自動車に関する規格づくりなどの協力で合意し「第4次産業革命に関する日独共同声明(ハノーバー宣言)」に署名した。引き金となったのは、ドイツ…続き (3/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月23日付

2017年5月23日付

・OKI、ビットコイン連動のATM 現地通貨で引き出し可能に
・リケンテクノス、高強度透明シート開発 スマホ保護用
・医療生産 進捗見える化 シタテルが工場向けアプリ
・Looop、フィリピンで太陽光システム販売 日系工場向け
・三菱自、インドネシアに整備網、日本水準のサービス…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト