アジア最新ニュースの掲載を始めました

from Nikkei Asian Review

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国に自給自足のワナ 「ボールペン国産化」は必要か
編集委員 村山宏

(1/3ページ)
2017/3/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 中国の経済用語に「1匹の竜」という言い方がある。原料・部品の製造から組み立て加工、販売までの全工程を一つの国、あるいは一つの企業がまかなう方式を指す。事業のサプライチェーンが川上から川中、川下へと連綿と連なるサマが中国の長細い竜の姿に似ているために名付けられたのだろう。言い換えれば国家なり企業なりが必要な原料・部品を内部で調達する自給自足の体制だ。今、中国は1匹の竜の構築に熱をあげている。

 内陸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

from Nikkei Asian Review 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

南カリマンタン州チェンパカのダイヤモンド鉱山(8日)

インドネシア産ダイヤ ふたたび世界で輝くか [有料会員限定]

 インドネシアで良質のダイヤモンドが採れる鉱山を復活させる動きが出ている。世界有数とされながら環境問題などで開発が止まっているカリマンタン(ボルネオ)島南部のチェンパカ鉱山を地元企業家が再生させる案が…続き (7/24)

ミンダナオ問題ではドゥテルテ大統領の姿勢に反発する声も強い=AP

AP

フィリピンの戒厳令、経済改革にブレーキも [有料会員限定]

 フィリピン南部ミンダナオ島のマラウイ市で政府軍と過激派組織「イスラム国」(IS)の影響を受けた組織との戦闘が勃発してから1カ月余り。ドゥテルテ大統領は6月下旬、避難者に「戒厳令を布告する事態になり、…続き (7/17)

ベトナムの道は狭く、バスなどの整備も進んでいない

「バイク王国」ベトナム、首都乗り入れ規制の無理筋 [有料会員限定]

 ベトナムの首都ハノイ市が、中心部へのバイクの乗り入れを禁止する規制を打ち出した。2020年から段階的に実施し、30年には完全に乗り入れ禁止とするという。国民の2人に1台に当たる4500万台が普及する…続き (7/13)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]