ITトレンド(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ドローンの安全性高めろ センサー多重化、非常時にパラシュート

2017/3/2 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 小型無人機(ドローン)に一部故障しても動作するように設計する「冗長化」が広がりつつある。プロペラや位置を計測するセンサーに不具合が発生しても、機体を安全に飛ばせ続けられるような技術の導入が増えている。ドローンの基本性能の向上にもつながるとして、メーカー各社が相次ぎ採用し始めた。

■「落ちない」はウソ

 2月18日、神奈川県藤沢市で落下したドローンが人と接触する事故が起きた。建築現場を空中から撮影して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

ITトレンド(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ボストン・ダイナミクスのロボット「スポットミニ」など最新技術を公開した

孫氏が語るペッパーの次 人間と共生するスマートロボ [有料会員限定]

 ソフトバンクグループは20~21日、法人顧客向けイベント「ソフトバンクワールド2017」を開催した。6月に買収を発表した米ボストン・ダイナミクスのロボット技術などを披露した。ソフトバンクはヒト型ロボ…続き (7/27)

パソコン

転ばぬ先のサイバー保険活況 わび状送付や見舞金も補償 [有料会員限定]

 サイバー攻撃の被害に備えて「サイバー保険」に加入する企業が増えている。個人情報を漏洩させた顧客への対応費用などを補償する。情報セキュリティー機器とサイバー保険をセットで販売するなど、提供形態も多様化…続き (7/20)

野菜から水分を取りだし、水蒸気にして分析する

野菜の産地偽装、通信用レーザーで判定 NTTグループ [有料会員限定]

 NTTグループのNTTテクノクロス(東京・港)は4月、通信用レーザーで培った技術を野菜の産地評価に応用するビジネスを始めた。「信頼できる野菜を売り、消費者に安心感を届けたい」と考える生産者や流通事業…続き (7/13)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月29日(土)

  • マネーフォワード勝訴に対してfreeeは何を思うのか―佐々木代表に聞く
  • 中国Xiaomiもスマートスピーカーを発表。「Mi AI Speaker」は約5,000円の廉価仕様
  • ビットコイン分裂は回避されたが、問題は今後も起こる

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月28日付

2017年7月28日付

・OKI、光ファイバーセンサー発売へ
・タンクの液体、波打ち抑制 中大、地震や運搬向けの装置
・冷凍能力抑え、3割小型化 前川製作所の自然冷媒冷凍機
・ツガミ、自動旋盤の切削力4割向上
・マツダ、米販売店テコ入れ 半数の300店超を対象に…続き

[PR]

関連媒体サイト