激動欧州のものづくり

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「EU離脱はチャンス」 英製薬産業の強気
業界団体トップのトンプソン氏に聞く

(1/2ページ)
2017/2/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)通告が3月に迫ってきた。脱工業化・知識集約型産業へのシフトで欧州の先頭を走ってきた英国において、製薬産業はその代表格。グラクソ・スミスクラインなどが本社を構え、国外からヒトや投資を呼び込んできた。英国で生まれた新薬は多く、国内の研究開発投資も支える。英製薬産業協会(ABPI)のマイク・トンプソン最高経営責任者(CEO)はブレグジットが好機になると主張する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

激動欧州のものづくり 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

継ぎ目なく予約済みのレンタカーに乗り込む

自家用車ゼロへ 北欧がしかける「MaaS」革命 [有料会員限定]

 自動車が常時インターネットに接続するコネクテッドカー。欧州では若い世代の意識の変化だけでなく、行政も後押ししてクルマ「非所有」の流れが強まり、新たな需要を生み出している。合言葉は「マース(MaaS)…続き (3/24)

CeBITのドイツテレコムブースで笑みを浮かべる安倍首相(20日、ハノーバー)

日独IoT連携「ハノーバー宣言」の期待と現実 [有料会員限定]

 日独両政府が、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や次世代自動車に関する規格づくりなどの協力で合意し「第4次産業革命に関する日独共同声明(ハノーバー宣言)」に署名した。引き金となったのは、ドイツ…続き (3/22)

「プラットフォーム・インダストリー4.0」のロイカート運営委員長(SAP取締役)

IoT規格「日本の協力で利便性向上」 独推進団体トップ [有料会員限定]

 【フランクフルト=加藤貴行】欧州最大のIT(情報技術)見本市「CeBIT」(独ハノーバー)が20日に開幕する。今年は日本がパートナー国となり、安倍晋三首相や日本企業トップがこぞって参加。製造業に強い…続き (3/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月25日付

2017年4月25日付

・ICタグ、高温下でも利用OKに 京セラ、アンテナ一体の保護部品
・富士フイルム、医療用画像システム事業強化、カテーテル治療容易に
・すべてのモノにAIを ルネサス、IoT機器への搭載技術
・バイオマスを「地産地消」、洸陽電機が循環型モデル提案
・米アディエント、炭素繊維使い自動車シート4割軽く…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト