ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

変えないフルモデルチェンジ、CX-5売れてる理由

2017/2/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 マツダは主力の多目的スポーツ車(SUV)「CX―5」を全面改良し2日に発売した。CX―5は今や総販売台数の4分の1を占めるマツダの代表車。新モデルの基本構造は先代と変えず、見た目には大きな変更はない。「全面」というには一見地味な改良に思えるが、電子制御や空力性能など、目に見えない部分は大幅に見直した。目新しさに走らず、じっくり性能を磨くことで一段のブランド浸透を狙う。

■「変えるために変える」をや

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

効率よく均質に医薬中間体を生産できる(高砂香料工業磐田工場の連続フロー設備)

メントール世界最大級工場で医薬品原料生産 高砂香料 [有料会員限定]

 香料国内最大手の高砂香料工業の磐田工場(静岡県磐田市)。ここはガムや湿布でおなじみのメントールの生産量で世界最大級の工場だ。今、そのメントールの生産方法を応用して規模を急速に拡大しているのが、医薬中…続き (7/24)

顧客は最新の工作機械で試験ができる(静岡県御殿場市)

お試し室でつかめ、工作機械の顧客ニーズ 東芝機械 [有料会員限定]

 東芝機械が工作機械の開発改革に乗り出した。5月、御殿場工場(静岡県御殿場市)に、顧客が最新機を使って貸し切りでテスト加工ができる「テクニカルセンター」を新設。直結する技術棟ではワンフロアに工作機械事…続き (7/17)

ドラムを垂直にした昇降装置は舞台裏の省スペース化に貢献

10階相当の研究棟が生むのっぽの舞台昇降機 三精テクノ [有料会員限定]

 きらびやかなステージの演出に欠かせない照明。その装置などをつり下げて上下する昇降装置を手掛けているのが、三精テクノロジーズだ。表舞台に立って脚光を浴びることは無いが、省スペースや低騒音といった工夫を…続き (7/10)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月29日(土)

  • マネーフォワード勝訴に対してfreeeは何を思うのか―佐々木代表に聞く
  • 中国Xiaomiもスマートスピーカーを発表。「Mi AI Speaker」は約5,000円の廉価仕様
  • ビットコイン分裂は回避されたが、問題は今後も起こる

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月28日付

2017年7月28日付

・OKI、光ファイバーセンサー発売へ
・タンクの液体、波打ち抑制 中大、地震や運搬向けの装置
・冷凍能力抑え、3割小型化 前川製作所の自然冷媒冷凍機
・ツガミ、自動旋盤の切削力4割向上
・マツダ、米販売店テコ入れ 半数の300店超を対象に…続き

[PR]

関連媒体サイト