IT Globe

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

トランプ政権、規制緩和着々 ソフトバンクに追い風
ITジャーナリスト 小池 良次(Ryoji Koike)

(1/3ページ)
2017/2/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 トランプ米大統領への政権交代は米国の通信行政にも大きな変化を及ぼしている。1月に米連邦通信委員会(FCC)の第32代委員長に就任したアジット・パイ氏は、約1カ月の間に前オバマ政権の放送通信政策に関する見直しを矢継ぎ早に進めている。新FCCは大企業優遇政策へと向かっており、過去にTモバイルUSの買収を断念したソフトバンク/スプリント陣営にとって神風となる可能性がある。

■オバマ政策から転機

 新FCC…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

IT Globe 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

スプリントの経営権をTモバイルUSに譲渡するというニュースは米国でも大きな話題となっている

ソフトバンク「スプリント譲渡観測」の現実味 [有料会員限定]

 先週末にロイター通信が伝えた「ソフトバンクグループがスプリントの経営権をTモバイルUSに譲渡する」というスクープは、米国でも大きな注目を集めている。だが、無線免許の競売が終了するまで米連邦通信委員会…続き (2/23)

大統領選直後の2016年12月にニューヨークのトランプタワーを訪れトランプ氏と会談するソフトバンクグループの孫正義社長=AP

AP

トランプ政権、規制緩和着々 ソフトバンクに追い風 [有料会員限定]

 トランプ米大統領への政権交代は米国の通信行政にも大きな変化を及ぼしている。1月に米連邦通信委員会(FCC)の第32代委員長に就任したアジット・パイ氏は、約1カ月の間に前オバマ政権の放送通信政策に関す…続き (2/17)

ソフトバンクグループの孫社長はトランプ氏といち早く会談し「米国の企業に500億ドルを投資し5万人の新規雇用を創出する」との合意を発表した

トランプ氏は孫社長のジョーカー、17年の米通信業界 [有料会員限定]

 1月20日、いよいよドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任する。ほぼ同時期に、米国の情報通信業界を牛耳る米連邦通信委員会(FCC)のトップとして敏腕を振るってきたトム・ウィラー委員長も辞任する。まさ…続き (1/2)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月23日付

2017年2月23日付

・中古車競売用システム、東南アで販売
・あっさり食べやすい中鎖脂肪酸 日清オイリオ
・東電出資の米VB、日本でエネ効率化事業に参入 AIでデータ解析
・市光工業、インドネシア工場を自動化 生産能力1割増
・物の動き「LINE」で共有 日通総研…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト