BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「住宅セーフティネット法」の改正案 年内に施行へ

2017/2/14 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 政府は空き家を活用し、高齢者や子育て世帯の入居を拒まない賃貸住宅として登録する制度などを盛り込んだ「住宅セーフティネット法」の改正案を閣議決定した。改修費の手厚い補助などを組み込んで、住宅確保に配慮が必要な世帯の受け皿づくりを狙う。2017年内の施行を目指す。

 同法改正案では、高齢者や子育て世帯、低額所得者、障害者、被災者などを、「住宅の確保に特に配慮を要する者(以下、要配慮者)」と定義している…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップテクノロジートップ

日経BPの関連記事

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

CAESシステム実証施設の外観(出所:NEDO)

圧縮空気で風力発電の出力変動緩和 早稲田大など実証 [有料会員限定]

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と早稲田大学、エネルギー総合工学研究所は2017年4月20日、風力発電の予測情報に基づく制御技術を用いた圧縮空気エネルギー貯蔵(CAES:Compres…続き (4/22)

「再生可能材料だけで製品作る」アップルの取り組み [有料会員限定]

 米Apple(アップル)は、環境に関する取り組みを報告するWebサイトを現地時間2017年4月20日までに更新し、再生可能な材料だけで製品を作ることを目指すと表明した。
 同サイトには、Appleが「…続き (4/22)

負傷者が出た多摩川の河川敷道路。ジョギングなどで利用する人も多い。車両は通行できない(写真:国土交通省京浜河川事務所)

舗装材を間違えて通行人が化学やけど 川崎市の河川敷 [有料会員限定]

 多摩川の河川敷道路の舗装工事で材料を間違えたために、ジョギングをしていた通行人が足に「化学やけど」を負ったことが分かった。舗装材に石灰が過剰に含まれていて、降雨で強アルカリ性の水たまりが発生。その水…続き (4/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月24日付

2017年4月24日付

・キヤノンMJ、監視カメラで営業支援 小売店向け、売り場作り提案
・NEC、顔認証で中小開拓 販売支援100人配置
・リコー、温暖化ガス排出を50年までに「ゼロ」に 長期目標策定
・日立建機、鉱山機械の部品販売に遠隔監視データ活用
・日通、「ハラル物流」強化 福岡で認証取得、東西に拠点…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト