アジア最新ニュースの掲載を始めました

Asia現地ルポ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ベトナム、3月ギャンブル解禁で依存症続出?
「8億ドル海外流出」に危機感

2017/2/16 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 ベトナム政府が3月、自国民のギャンブルを合法化する。カジノ、サッカー賭博、競馬、ドッグレースなどが国内で楽しめるようになる。カンボジア、マカオなど海外でギャンブルするベトナム人が増え、資金流出は年間8億ドル以上に上る。これを国内にとどめ、合法化で非合法勢力を排除しようとの狙いがある。ただ、ベトナム人は熱烈なギャンブル好きが多く、依存症が急増する恐れがある。

 「おたくの旦那がギャンブルで負けて借金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

Asia現地ルポ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

プノンペンの大型カジノ「ナガワールド」には多くのベトナム人観光客が訪れる=ロイター

ロイター

ベトナム、3月ギャンブル解禁で依存症続出? [有料会員限定]

 ベトナム政府が3月、自国民のギャンブルを合法化する。カジノ、サッカー賭博、競馬、ドッグレースなどが国内で楽しめるようになる。カンボジア、マカオなど海外でギャンブルするベトナム人が増え、資金流出は年間…続き (2/16)

スー・チー氏の後継者と取り沙汰されるピョー・ミン・テインヤンゴン管区首相(中央)

「スー・チー後継」剛腕ヤンゴン首長が存在感 [有料会員限定]

 アウン・サン・スー・チー国家顧問が政権を主導するミャンマーで、最大都市ヤンゴン管区の首相を務めるピョー・ミン・テイン氏の剛腕ぶりが注目を集めている。地方政府トップとして外資の誘致や交通渋滞など都市問…続き (2/8)

水上から食器類を訪問販売するシャジ・ハッサンさんは「紙幣廃止のせいで物々交換をし始めた」と報じられたが…(4日、南部ケララ州)

紙幣廃止で「物々交換」社会に退化? インド農村の現実 [有料会員限定]

 昨年11月に流通紙幣の9割弱が無効になったインドの農村で、物々交換が復活している――。そんな地元ニュースを海外メディアも引用して報じ、「モディ首相の浅慮が、経済システムを退化させている」との印象を世…続き (1/30)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]