Tech Frontline

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

車生産も視野、テスラとパナの命運握る「世界最大工場」

(1/2ページ)
2017/3/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 世界中に存在するあらゆる工場の中で最大となる巨大工場がついに動き出した。

 米Tesla Motors(テスラモーターズ)はパナソニックと共同で、米ネバダ州において世界最大のリチウムイオン2次電池工場「Gigafactory(ギガファクトリー)」を2017年1月4日に稼働させた(図1)。2014年に着工し、建設を進めてきた同工場では第1段階の工事がこのほど完了して、リチウムイオン2次電池のセルの生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事

【PR】

Tech Frontline 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

道路から前輪にワイヤレス給電、EV弱点克服の一手 [有料会員限定]

 電気自動車(EV)の普及を阻む大きな要因が、航続距離の短さと車両価格の高さだ。この課題の解決策として期待される将来技術が、走行中のEVに無線で電力を伝送する「走行中給電システム」である。東京大学など…続き (7/19)

図1 不良品の出荷を防ぐ仕組み。良品条件で造られた場合のみ、仕掛かり品に貼るラベルがプリンターで印刷される

目指せ「検査工程不要」 富士ゼロックス、スマート工場 [有料会員限定]

富士ゼロックスが「スマート工場」の取り組みを推進している。良品を造るための条件(良品条件)を重視し、その探索に向けてデータを活用していることが特徴だ。同社は2004年に「トヨタ…続き (7/21)

図1 木が頭上を覆う新国立競技場の観客席。片持ち形式の屋根は構造上は鉄骨造(S造)だが、木材と組み合わせる「ハイブリッド構造」により、変形を抑制する剛性を付与した(資料:技術提案書〔2015.11.16〕、(C)大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体、パース・イメージ図は技術提案時のものであり、実際とは異なる場合があります)

日本らしさ世界にアピール 木で覆う新国立競技場

 2019年11月完成を目指して工事が進む新国立競技場。観客席を覆う長さ62mの片持ち形式の屋根架構は木と鉄のハイブリッド構造となる。5月から実大屋根鉄骨の作成準備を開始、作業手順や安全確保などを検証…続き (7/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月21日付

  • アマゾンのアプリで実店舗の決済を―「Amazon Pay Places」が始動
  • ユーザーはいつサイトを見ているのか? 「朝型サイト」「夜型サイト」行動ログ調査
  • 近い将来に飛躍的進歩が期待される最新テクノロジー5選

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月24日付

2017年7月24日付

・セーフィー、小型監視カメラ 暗闇もくっきり
・早大、食物アレルゲンすぐ検出 半導体素子で電流の変化測る
・住友化学、二酸化炭素(CO2)分離膜を事業化 まず化学工場に導入
・ジャパンマリンユナイテッド、造船所ごとに役割明確に 船種を分担
・EPAで資格得たインドネシア人、医療・介護施設を紹介 人材紹介のアプリ…続き

[PR]

関連媒体サイト