今日の日経産業新聞から

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

2017年1月10日付 《日経産業新聞》

2017/1/9 22:00
印刷
その他

全文は日経産業新聞1月10日付に掲載しています。

故障伝えるチップセット ローム 車計器・ミラーの液晶制御

 ロームは自動車の速度計やサイドミラーに使われる液晶パネルの制御用チップセットを開発した。高精細な液晶パネルを制御するのに必要な部品をひとまとめにした。チップセット内で部品の故障を検知する機能を世界で初めて搭載。不具合を検出すると液晶表示などで運転者に伝え、故障に伴う事故を防ぐ。液晶の速度計やサイドミラーは今後の普及が見込まれ、自動車部品大手などからの受注増を目指す。

[デジタルBiz&Tech面]


アステラス 網膜再生、ES細胞で 米国で治験へ

 アステラス製薬はがん分野の主力薬が売れ、業績は好調だ。勢いに乗って、2017年から臨床試験を増やしていくのが眼科の再生医療。ターゲットは、世界に患者が1億人いるとされるドライ型加齢黄斑変性だ。失明のおそれがあるが治療法はなく、市場は大きい。

[フロンティアビジネス面]


前川製作所、石油プラント向け圧縮機を開発 効率1割向上

 前川製作所は石油開発プラントや発電所でガスの分離などに使う圧縮機(コンプレッサー)の新製品を開発した。2017年に投入する。同社製の従来機より運転効率を1割向上させた。ここ数年の原油価格低迷を受け、エネルギー会社は開発コストの低減を急いでいる。前川製作所は新しい圧縮機をテコに、石油関連機器事業の売り上げ拡大を狙う。

[ものづくり面]


日清紡HD、無線機器で東南ア開拓 インドネシアに現法

 日清紡ホールディングス(HD)は無線通信機器や気象関連装置の事業で東南アジア市場を開拓する。4月をメドにインドネシアで現地法人を稼働し、交通・防災インフラ向けに地方政府などの需要を取り込む。フィリピンやベトナムでの展開も視野に入れる。アジア地域での事業売上高を10年以内に現状の2倍にあたる100億円に引き上げる。

[ものづくり面]


パラマウントベッド、メキシコとインドに新工場

 医療用ベッド大手のパラマウントベッド(東京・江東、木村恭介社長)は海外の製造拠点を拡充する。約5億円を投じ、2017年中にメキシコとインドに医療用ベッドの組み立て工場を新設する。人口増が著しい中南米やインドでは病院の数が今後急増するとみられている。現地生産を進めることで価格競争力を向上させ、現地で高まる需要を捉える狙いだ。

[生活・シニア面]

「日経産業新聞」のおすすめ記事やお知らせをチェック
「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中

人気記事をまとめてチェック >>設定はこちら

今日の日経産業新聞からをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

日経産業新聞のお申し込みはこちら

【PR】

今日の日経産業新聞から 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

2017年1月25日付
《日経産業新聞》

・サイト構築、成功報酬で 富士通 中堅飲食向けに安く
・マネキン進化論 メーカーの七彩、客層分析機能持たせる
・住友大阪セメント 石灰石の埋蔵量をドローンで測量
・日本ピストンリング ライン改造で生産能力2倍
・和光純薬 マウスの反応、ヒトに近く…続き (1/24)

2017年1月24日付
《日経産業新聞》

・バンヤンツリー 中米に熱い視線
・半導体、低温成膜を補修 日立国際電気が製造装置
・宇宙機器に民力 新たな挑戦の場に
・ボッシュ 車載ワイヤハーネス2割軽量に
・認知障害の疑い TV電話で医師が診療…続き (1/23)

2017年1月23日付
《日経産業新聞》

・スマホのクラウド通訳「対面」で ケイ・オプティコム
・目の手術に4K+HDR 米アルコンが3D装置
・日産化学 家庭用除草剤、即効性と持続性を両立
・キッツ、陸上養殖の水質遠隔監視システムを開発
・フクダ電子、生体情報モニター小さく
…続き (1/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年1月25日付

2017年1月25日付

・サイト構築、成功報酬で 富士通 中堅飲食向けに安く
・マネキン進化論 メーカーの七彩、客層分析機能持たせる
・住友大阪セメント 石灰石の埋蔵量をドローンで測量
・日本ピストンリング ライン改造で生産能力2倍
・和光純薬 マウスの反応、ヒトに近く…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト