アジア最新ニュースの掲載を始めました

マーケットの現場から

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

インド、荒療治のマネー改革 投資家には楽観ムード

2017/1/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 インドで2016年を代表する出来事といえば、モディ首相が11月に突如発表した高額紙幣の廃止だった。年末に回収期限を迎えた旧紙幣は、新紙幣と引き換えに使えなくなった。急激な現金不足に対し、投資家の間では「一過性の混乱」として荒療治のマネー改革に前向きな評価が少なくない。これを「モディ劇場」次章の始まりとして、17年のインド経済に楽観ムードが広がっている。

現金不足で販売現場に混乱

 インドの商都ムン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップアジアトップ

マーケットの現場から 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

風水を愛好する香港の著名株式アナリスト、沈振盈氏

今年の有望株は「金」 風水盛んな香港のプロに聞く [有料会員限定]

 中国古来の思想である風水。「気の流れ」を重視し、住居や墳墓、都の位置まで大事な事柄を決めるのに役立てられてきた。現代でもなお風水の研究が盛んなのが商都・香港だ。お金もうけには努力だけでなく運の強さも…続き (1/17)

現金不足で、青果店は売り上げは急減した(2016年12月、ムンバイのクロフォード市場)

インド、荒療治のマネー改革 投資家には楽観ムード [有料会員限定]

 インドで2016年を代表する出来事といえば、モディ首相が11月に突如発表した高額紙幣の廃止だった。年末に回収期限を迎えた旧紙幣は、新紙幣と引き換えに使えなくなった。急激な現金不足に対し、投資家の間で…続き (1/10)

中国の教育現場には変化の波が押し寄せている(9月、江蘇省の小学校)=AP=記事とは関係ありません

AP

中国、私立の小中も思想統制 教育株に暗雲 [有料会員限定]

 今年1月の「二人っ子政策」への転換で成長期待が広がった中国の教育ビジネス。しかし、民営学校(私立学校)を巡る法律の改正が決まり、今後は民間が小中学校の教育現場に参入するメリットが薄れるかもしれない。…続き (2016/12/27)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]