ものづくり進化論(日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

鋳物内部の水冷で工程短縮 ヤンマーキャステクノ

2017/1/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 鋳物の歴史は古く、紀元前4000年ごろにメソポタミアで始まった。その後、世界各地に技術が広まり、日本には中国から朝鮮半島を経由して紀元前200年ごろに伝わった。1世紀にはいると銅鐸(どうたく)や銅鏡などの製作が始まり、752年には鋳造による東大寺大仏が開眼供養を迎えた。英国の産業革命以降に工業化が進み、現在のような形態が整った。

■ガス排出用パイプに着目

 技術的には成熟している鋳物だが、ヤンマーグ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

後藤孝広ヤンマーキャステクノ

【PR】

ものづくり進化論(日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ダイヘンはロボットを活用して変圧器の生産効率を上げている(香川県多度津町の南電器製作所)

変圧器、品質安定へ容器製造の8割ロボ化 ダイヘン [有料会員限定]

 ダイヘンが主力機器である変圧器の製造工場で生産革新に乗り出した。香川県の工場で人が行っていた作業の大半をロボットに切り替え、製造工程の8割を自動化。溶接など細かい作業もあり、これまで自動化が進んでい…続き (5/22)

東南アジア3拠点で工場間競争に備える(ジャカルタ近郊の三菱自インドネシア工場)

三菱自のインドネシア工場、「岡崎流」でゴーン氏挑む [有料会員限定]

 三菱自動車が東南アジアの3工場の整備に乗り出した。4月末に本格稼働したインドネシアの新工場では、生産設備や建屋の設計で、主力の岡崎製作所(愛知県岡崎市)などの品質やノウハウを取り入れ、最新鋭の工場に…続き (5/15)

神戸製鋼所の大型ターボ圧縮機(兵庫県高砂市の高砂製作所)

神戸製鋼所

大型圧縮機、3DCADで脱「熟練」頼み 神戸製鋼所 [有料会員限定]

 神戸製鋼所が、化学プラントなどでガスの圧力を変えるために使う大型圧縮機の生産性を大幅に改善させている。熟練者の経験と勘に頼り切っていた圧縮機ユニットの製造における匠(たくみ)の技を3DCAD(コンピ…続き (5/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月23日付

2017年5月23日付

・OKI、ビットコイン連動のATM 現地通貨で引き出し可能に
・リケンテクノス、高強度透明シート開発 スマホ保護用
・医療生産 進捗見える化 シタテルが工場向けアプリ
・Looop、フィリピンで太陽光システム販売 日系工場向け
・三菱自、インドネシアに整備網、日本水準のサービス…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト