グリーンBiz

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ポスト「太陽光バブル」 地熱開発に異業種の波
ゼネコンや鉄道会社も

(1/2ページ)
2017/1/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 地熱発電の開発事業者に、ゼネコンや鉄道会社など異業種が相次いで名乗りを上げている。日本は地熱資源が豊富で潜在力が高い。メガソーラー(大規模太陽光発電所)が伸び悩むなか、新たな再生可能エネルギーの投資先としても注目されているようだ。2016年は日本初の地熱発電所が稼働して50周年の節目だった。17年は地熱の歴史が新たに花開く年となるか。

■前田建設、5年後にも稼働 五輪後にらむ

 「日本には世界3位の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

地熱の活用 海外では

【PR】

グリーンBiz 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

安斎さん(右)と坂口所長は発電所の安定稼働に取り組む(福井県敦賀市)

丸紅、福井で培うバイオマス発電事業 第1号稼働 [有料会員限定]

 丸紅は7月1日、木質チップを燃料に使うバイオマス(生物資源)発電所を福井県で稼働させた。同社は海外で運営する発電所の規模では日本企業で最大だが、バイオマスはこれが初めて。木質燃料は水分を含みやすく、…続き (8/22)

豊田自動織機など外部のユニットを統合し、低燃費と操作性の両立に配慮した(6月、茨城県土浦市)

ハイブリッドで燃費4割減も変わらぬ操作性 日立建機 [有料会員限定]

 日立建機が油圧ショベルのハイブリッド化で環境負荷や燃費の低減に力を入れている。9月に発売する新型機はモーター一体型のハイブリッドエンジンを採用するなど内部を全面的に刷新。ハイブリッドではない通常型に…続き (8/15)

新製鉄技術が確立できれば国内高炉メーカーの競争力強化につながる(新日鉄住金の君津製鉄所内にある試験高炉)

次世代製鉄技術でCO2排出3割減、実証炉で効果確認 [有料会員限定]

 産業界で最大量の二酸化炭素(CO2)を排出する鉄鋼業。そうした状況をなんとか打開しようと、官民挙げて排出を抑える次世代製鉄技術の開発が着実に進んでいる。最終目標は製鉄プロセスの全面的な見直しや最新技…続き (8/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

08月22日(火)

  • VRとロボットアームが、遠隔手術を可能にするかもしれない
  • VR空間をタダでつくれる「STYLY パブリックβ版」を知っているか!?
  • ドローンの次は多脚AR対戦型ロボットの「メカモン」(MekaMon)と仲間たちだ

日経産業新聞 ピックアップ2017年8月22日付

2017年8月22日付

・東京ロケット、建設現場の求人と職人マッチング、スマホアプリ開発
・拠点分散、顧客に近く NTT東のデータセンター
・がんワクチン、AI創薬 NEC発VBが今秋治験
・アドバネクス、インドで車用バネ生産 来夏拠点稼働
・日立金属、車用モーター2割省エネ アモルファス合金活用…続き

[PR]

関連媒体サイト