BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

関電が初の木質バイオマス発電、地域から燃料調達

2016/12/3 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 関西電力は2016年12月1日、兵庫県朝来市において、出力5.6MWの木質バイオマス発電所が営業運転を開始したと発表した。

 同社グループでは初となる木質バイオマス発電所となる。兵庫県森林組合連合会、兵庫みどり公社、子会社の関電エネルギーソリューション(大阪市北区)と共同で事業化したもので、兵庫県、兵庫県朝来市の協力を得て実現した。

 朝来市の生野工業団地に立地する。敷地面積は約0.7haで、年間売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

土木研究所の専門家チームによる現地調査の様子。5月24日に撮影(写真:大分県)

原因は地中の地滑り、大分の地割れで土木研が調査 [有料会員限定]

 大分県豊後大野市朝地町の綿田地区で多数の地割れが発生している問題で、現地を調査した土木研究所の専門家チームは、地中の深い所で起きたゆっくりとした地滑りの影響で、地表に地割れが現れたとの見解を示した。…続き (5/26)

「自動RI試験ロボット」(写真:竹中工務店のニュースリリースより)

宇宙探査ロボットを土木試験に転用 竹中工務店など [有料会員限定]

 竹中工務店と竹中土木は2017年5月25日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で、自律走行により盛土締固め試験を自動化する「自動RI試験ロボット」を開発したと発表した。実証で人力作業無しでの試験…続き (5/26)

アマゾン、ドライブスルーで生鮮食品受け取りサービス [有料会員限定]

 米Amazon.com(アマゾン・ドット・コム)は、これまでテストプログラムとして運営していた生鮮食料品の店頭受け取りサービス「AmazonFresh Pickup」を一般公開し、本格運営を始めた。…続き (5/26)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月26日付

2017年5月26日付

・気になる商品、アプリで取り置き イポカが来店促進、交通インフラ企業と連携
・水素精製 実証大詰め 千代田化工、風力で水を電気分解
・ボッシュ日本法人、工場のIoT導入を倍増
・帝人、自動車向け複合材の拠点数 1.5倍に
・コニカミノルタ、X線画像の診断部鮮明に 新画像処理技術…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト