ニュースな技術

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

クルマでも実用化視野 新材料「CNF」、1兆円市場へ
植物由来材料CNFのインパクト(上)

(1/3ページ)
2017/1/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 植物由来の新材料である「セルロースナノファイバー(CNF)」の利用が大きく広がろうとしている。CNFの複合材料(CNF強化樹脂)を造る生産プロセスが大きく進展し、製造コストが大幅に下がりつつある。これにより、自動車分野での実用化が見えてきた。CNF強化樹脂以外でもCNFが持つ変幻自在ともいえる優れた特性を利用しようと、さまざまな企業が製品開発を始めている。

 2030年に国内で1兆円市場への成長を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

日経BPの関連記事

【PR】

ニュースな技術 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

JR東が採用しているホームドアの例

駅のホームドアで危険察知、応用拡大3次元センサー [有料会員限定]

 周囲に光線を発して反射光から空間を3次元的に認識するセンサー「LiDAR(Light Detection and Ranging)」の応用範囲は広い。その特徴を活かして、既に多くの場面で使われている…続き (2/23)

3Dセンサーのコストダウンが普及のカギとなりそうだ=AP

AP

目標50ドル 自動運転「中核技術」、家電・ARへ [有料会員限定]

 周囲に光線を発して反射光から空間を3次元的に認識するセンサー「LiDAR(Light Detection and Ranging)」の需要が急激に拡大する見込みだ。新技術の導入で価格が2~3年のうち…続き (2/22)

ARで品質管理、建設現場の修正箇所「一目瞭然」 [有料会員限定]

 現実空間の映像に様々な情報を重ねて描くAR(拡張現実)は、建設現場の作業支援にうってつけだ。出来形管理や製品の検査に適用し、品質の向上や手戻りの削減を目指す動きが活発になってきた。

 スマートフォン…続き (1/27)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月28日付

2017年2月28日付

・マイコン異常すぐ対応 サンケン電気 新回路を搭載
・三井不動産系カーシェア キャンプ用途を開拓
・荏原実業、IoT使い空気供給装置を遠隔監視
・電通国際情報サービス、スマート工場の事前検証サービス
・クラブツーリズム 70歳以上向け旅行商品…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト