ニュースの深層

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

技術者に多い外部要因説、サムスン製スマホ発火問題
「Galaxy Note7」発火問題の教訓(下)

(1/2ページ)
2016/12/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 エレクトロニクス業界を震撼させている“Galaxy Note7ショック”。韓国Samsung Electronics(サムスン電子)が「打倒iPhone」の急先鋒として市場に送り出したスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」の電池で発火事故が相次ぎ、2016年8月の発売開始からわずか2カ月足らずで製造・販売の中止に追い込まれた事件は、メディアでの騒ぎこそ収まったかに見えるが、本当の原…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップテクノロジートップ

日経BPの関連記事

【PR】

ニュースの深層 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

北海道豪雨では多くの畑が被害を受けた(2016年8月31日、北海道北見市)

北海道で「気候変動予測」加味した水防災対策 [有料会員限定]

 2016年8月に北海道を襲った一連の台風による「北海道豪雨」は、これまでにない新たな課題も浮かび上がらせた。氾濫流による農業被害である。四つの台風による被害面積は4万ヘクタール弱。農作物が浸水や流失…続き (4/21)

写真6 白花橋の近くに架かる川上橋。橋が周辺の土地よりも低い谷地形に架かっていたため、雨水が集まり、橋台背面土を洗い流した(写真:北見工業大学)

少雨地帯が先駆ける新・水防災対策、北海道豪雨の教訓 [有料会員限定]

 堤防や橋台背面の浸食、盛り土の崩壊、落橋――。2016年8月に北海道を襲った一連の台風による豪雨は、過去の水害と比べて人的被害がそれほど大きくなかったものの、今後の河川事業に重要な教訓が詰まっている…続き (4/20)

図3 離陸する飛行試験機2号機。2017年1月5日には、米国ワシントン州のグラント・カウンティ国際空港を発着する飛行試験を開始した。現在、4機体制で飛行試験を実施している(写真:三菱航空機)

三菱重工、知見不足が招いたMRJ5度目の延期 [有料会員限定]

 ジェット旅客機「MRJ」の量産初号機の引き渡し時期は2020年半ばに変更――。三菱重工業と三菱航空機(愛知県豊山町)は5回目の納入時期変更を2017年1月23日に発表した(図1)。2015年12月時…続き (4/7)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月27日付

2017年4月27日付

・イスラエル発、サイバー防衛 相次ぐ情報流出、国内企業向けに参戦
・弘前大、歩き方、センサーで計測
・がん細胞に10分で大穴 日本抗体医薬が治験めざす
・JFEエンジ、汚泥の焼却排熱で発電 下水処理場で電気代削減
・残価設定ローン使いやすく…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト