科学記者の目

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

福島廃炉を初見学 高校生が破った東電のカベ
編集委員 滝順一

(1/3ページ)
2016/11/28 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 福島県立福島高校の1、2年生13人(男子5人、女子8人)が5人の同校教諭とともに11月18日に、東京電力・福島第1原子力発電所の廃炉作業現場を見学した。2011年の事故以後、福島第1原発に18歳未満が入るのはこれが初めて。生徒たちは原発や放射線について事前に勉強し東電の担当者を質問攻めにした。記者は見学に同行し「これは小さくて、大きな一歩ではないか」との印象を抱いた。

■約2時間、バスの中から敷地

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料!お申し込みはこちら

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

科学記者の目 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

人工流れ星と地上のイベントとのコラボレーションを目指す(想像図)=エール提供

「その会社の名は。」 人工流れ星、東京五輪の空に
宇宙ベンチャー社長に聞く
[有料会員限定]

 地球をまわる小型の人工衛星から粒子を放出し、流れ星を人工的につくり出そうとする宇宙ベンチャー企業がある。世界でも例がない、夜空を彩る天体ショーを演出する。広島で初演し、東京五輪でもイベント開催を目指…続き (3/27)

途上国での次世代火力発電導入は温暖化対策に有効との指摘もある(タイ北部のマエモ石炭火力発電所)

石炭火力から投資マネー引き揚げ 日本の道は
北欧の機関投資家に聞く
[有料会員限定]

 温暖化ガスの排出削減へ向け、企業の投資戦略に変化が見え始めた。化石燃料への依存度が高い電力会社などから、投資を引き揚げる「ダイベストメント」の動きもみられる。ノルウェーの代表的な年金基金・保険会社ス…続き (3/22)

ヤマハが開発したグローブ型のセンサー

鉄より強く電子機能も ナノチューブ実用化時代 [映像あり][有料会員限定]

 「ナノテクノロジー(超微細技術)」の代表的素材で、鉄よりも軽くて強く、電子部品としても優れた性能を持つと期待されてきたカーボンナノチューブ(筒状炭素分子)。ようやく実用化が始まり、体の動きを伝えるセ…続き (3/20)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月31日付

2017年3月31日付

・駐車場の監視 料金1/20 オプテックスがIoT参入
・天然ガス大型トラック いすゞ量産車を導入 エコトラック
・住友精密 航空機エンジン用熱交換器の生産増強
・ショーワ TVSモーターに緩衝器を納入
・仏サノフィのアトピー新薬 米でスピード承認…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト