日経産業新聞セレクション

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

オプジーボに想定外の問題 適正使用を警告

(1/2ページ)
2016/8/27 6:30
共有
保存
印刷
その他

 小野薬品工業が日本で販売するがん免疫薬「オプジーボ」に想定外の問題が浮上してきた。海外から個人輸入したオプジーボを使い、他の免疫療法と併用した自由診療で死者が出てしまったのだ。自由診療は違法ではない。だが、安全性が確認されていない段階での無謀な使用は危険であるだけでなく、有望な新薬の将来性に影を落としかねない。

小野薬品などが注意喚起を促す文書を発表した
画像の拡大

小野薬品などが注意喚起を促す文書を発表した

 7月末、小野薬品が医療関係者向けに異例の警告文章を出した。タイトルは「オプジーボの適正使用」。オプジーボと他のがん免疫療法を併用したところ、重篤な副作用が発現し、患者が死亡に至ったとの報告だ。「オプジーボを使うのは緊急時に対応できる病院と熟練の医師、適切と判断できる場合に限定して欲しい」と注意を促した。

 これに先立つ7月13日には全国の臨床医でつくる日本臨床腫瘍学会も患者に注意喚起していた。内容はもっと深刻だ。処方できる要件を満たさない医療機関が国内の製薬会社を通さずに個人輸入で使用し、患者の副作用に適切に対処できなかった問題が起きているという。

 実は日本臨床腫瘍学会が事態を把握した経緯は偶然に近い。民間の病院で未承認の治療法を受けたがん患者に重篤な副作用が発生し、専門医がいる別の病院に駆け込んできた。対処した医師が気づいて学会に連絡したため、発覚した。

 患者は男性で60歳代。オプジーボの投与から約3週間後に、自身から取り出した免疫細胞を活発にして体内に戻す免疫療法を自由診療で実施したとみられる。その後、多臓器不全となり心不全で死亡した。

 オプジーボによって免疫のブレーキを外したところに、免疫のアクセルを踏んだ格好だ。免疫が暴走するのは当然の結果だった。日本臨床腫瘍学会の大江裕一郎理事長は「把握できているのはごくわずか。副作用、死者の事例も氷山の一角だろう」と話す。

 個人輸入した医薬品を使い、保険適用外の自由診療で処方するクリニックは国内に数多く存在する。海外で販売されているが、日本では承認を受けていない未認可薬を使った治療を自由診療として施してもらいたいとする患者は多い。

 胆管がん治療中の千葉県の75歳の男性も「どのみち事実上の余命宣告を受けている。効果がありそうなら(保険外でも)試したい」と話す。患者の助かりたいという望みを否定することはできない。学会や製薬会社も自由診療そのものを問題にはしていない。

 ただ今回、製薬会社のほか、学会までもが異例の注意喚起をしたのには理由がある。「通常の自由診療」の範囲を超えているのだ。

 世界でも安全性が確認されていない別の免疫療法との併用治療を専門外の医療機関で使ったことを危険視した。免疫療法には一部効果が認められる治療法もある。だが、「もともとは副作用の仕組みや制御、効果の判定が難しい。非常に危険だ」(大江理事長)。

 実際、オプジーボのような免疫チェックポイント薬の扱いは難しい。使用できる医師や病院も制限され、誰でも使える薬ではない。国内にはクリニックや診療所を除き国や地方自治体、民間の病院が約7500カ所あるが、オプジーボが使用できる病院はおよそ800カ所にすぎない。学会の専門医が在籍し、緊急時の対応ができるなどの条件が必要だ。

 使用できる医師もがん治療経験を持ち、複数の診療科との連携が可能かなど細かな要件も決められている。施設・医師と合わせ総計10項目の厳しい条件をクリアした病院しか使えない。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞セレクション 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

コーセー、営業益トップの立役者「タルト」とは [有料会員限定]

 成熟する化粧品業界で長く3位の座にあったコーセーが躍進している。売り上げは3年で4割伸び、直近の営業利益は業界首位の資生堂を上回った。最大の原動力は2014年に買収した米ブランド「タルト」だ。日本で…続き (7/21)

石崎はCAR―Tを使った固形がんの治療薬開発を目指す(東京・中央、本社)

臓器内でがん細胞の索敵助ける友軍
 がん治療解体新書 第2部(3)

 完全寛解率90%。CAR―T治療の衝撃の実力だ。だが、その数字は急性リンパ性白血病など一部の血液がんを対象にした場合。まだまだ不治の病を制したと言える状況にはない。肺がんや大腸がんなど患者数の多い固…続き (7/21)

楡周平 小説家

満点人間から創造は生まれない・小説家の楡周平氏

 楡周平氏(59)はテレビドラマにもなった「再生巨流」に始まる物流3部作のほか、大企業の衰退を描いた作品など様々な経済小説を著してきた。そこには米イーストマン・コダック時代の経験が反映されている。話で…続き (7/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<7/17の予定>
  • 海の日
  • 4~6月期の中国国内総生産(GDP、11:00)
  • 6月の中国工業生産高(11:00)
  • 6月の中国小売売上高(11:00)
  • 1~6月の中国固定資産投資(11:00)
  • 1~6月の中国不動産開発投資(11:00)
  • 7月のニューヨーク連銀製造業景況指数(21:30)
  • 海外4~6月期決算=ブラックロック、ネットフリックス
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<7/18の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 1年物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 7月のQUICK外為月次調査(11:00)
  • 6月と1~6月の首都圏・近畿圏のマンション市場動向(不動産経済研究所、13:00)
  • 3~5月期決算=東宝
  • 【海外】
  • 6月の中国主要70都市の新築住宅価格動向(10:30)
  • 豪中銀理事会の議事要旨公表(4日開催分、10:30)
  • 6月の英消費者物価指数(CPI、17:30)
  • 7月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数(18:00)
  • 6月の米輸出入物価指数(21:30)
  • 7月の全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数(23:00)
  • 5月の対米証券投資(19日5:00)
  • 海外4~6月期決算=ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、ゴールドマン・サックス、バンク・オブ・アメリカ、ユナイテッドヘルス・グループ、IBM
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<7/19の予定>
  • 【国内】
  • 日銀金融政策決定会合(20日まで)
  • 7月の月例経済報告(内閣府)
  • 7月のQUICK短観(8:30)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 鈴木日証協会長の記者会見(14:30)
  • 6月の訪日外国人客数(JNTO、16:00)
  • 4~6月の訪日外国人消費動向調査(観光庁、16:00)
  • 日商の夏季政策懇談会
  • 三村日商会頭の記者会見
  • 東証マザーズ上場=ユニフォームネクスト
  • 【海外】
  • 5月の対米証券投資(5:00)
  • 6月のマレーシア消費者物価指数(CPI)
  • 米中包括経済対話(ワシントン)
  • 6月の米住宅着工件数(21:30)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • 4~6月期決算=モルガン・スタンレー、クアルコム、アメリカン・エキスプレス
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<7/20の予定>
  • 【国内】
  • 6月と1~6月の貿易統計速報(財務省、8:50)
  • 日銀金融政策決定会合の結果発表
  • 7月の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」(日銀)
  • 黒田日銀総裁が記者会見(15:30)
  • ソフトバンクの法人向けイベント「ソフトバンクワールド2017」
  • 6月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 4~6月期決算=安川電
  • 東証2部上場=ジェイ・エス・ビー
  • 東証ジャスダック上場=クロスフォー
  • 【海外】
  • 6月の豪雇用統計(10:30)
  • インドネシア中銀が政策金利を発表
  • 南アフリカ中銀が政策金利を発表
  • 6月の英小売売上高(17:30)
  • 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表(20:45)
  • ドラギECB総裁が記者会見(21:30)
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • 7月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)
  • 6月の米景気先行指標総合指数(23:00)
  • 4~6月期決算=トラベラーズ、イーベイ、ビザ、マイクロソフト
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<7/21の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 5月の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 橋本生保協新会長が記者会見(16:00)
  • 経団連の夏季フォーラム
  • 榊原経団連会長の記者会見
  • 6月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 6月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、14:30)
  • 4~6月期決算=東京製鉄、ジャフコ、光世
  • 【海外】
  • 4~6月期決算=ゼネラル・エレクトリック(GE)、ハネウェル・インターナショナル
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]