アジア最新ニュースの掲載を始めました

激震 習政権ウオッチ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

習近平氏の南シナ海危機演出と「陸軍たたき」  編集委員 中沢克二

(1/3ページ)
2016/8/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 「(中国国家主席の)習近平が進める人民解放軍の大改革は、一言で表現するなら『陸軍たたき』だ。それは南シナ海での強硬姿勢と密接な関係がある」。習近平による大胆な軍再編の中身が明らかになった頃、共産党の老幹部が口にした一言だ。今から振り返れば、卓見だった。

 「陸軍たたき」とは、陸軍が温存してきた既得権益の剥奪と、伝統的な「七大軍区」の独立王国化の阻止を意味していた。

■再編で陸軍の利権剥奪

 「党の指揮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

激震 習政権ウオッチ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

3月、貴州省トップとして記者会見した陳敏爾・重慶市党委員会書記は、身ぶりも大きく、他の地方指導者に見られない自信をみなぎらせていた

重慶の怪、「ポスト習近平」大乱戦を演出
 編集委員 中沢克二
[有料会員限定]

 7月15日、中国政界を揺るがす人事の発表があった。一時は次世代トップ候補ナンバーワンと言われた重慶市トップ、孫政才が更迭されたのだ。国家主席、習近平は、その後任に子飼いで弟分の陳敏爾を貴州省トップか…続き (7/19)

習近平主席は、北朝鮮を「核放棄」に導く道筋を付けると請け負っていたが……(7月8日、ドイツのG20首脳会議で)=AP

AP

習近平氏、対北朝鮮「100日計画」空約束の効用
 編集委員 中沢克二
[有料会員限定]

 7月4日の米国の独立記念日、北朝鮮トップの金正恩(キム・ジョンウン)は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と称する“プレゼント”を日本海に打ち込んだ。衝撃が世界に広がるなか、ロシアを訪問した中国国家主席…続き (7/12)

習近平国家主席は香港駐留部隊の閲兵式で、過去の指導者の敬称だった「首長」ではなく「主席」を使わせた(6月30日、香港)=小川望撮影

中国共産党のオーナー「主席」は私だ
 編集委員 中沢克二
[有料会員限定]

 香港返還20周年式典に先立ち中国国家主席、習近平は香港駐留部隊3100人の閲兵式に臨んだ。注目されなかったこの場で、習は秋以降の第19回共産党大会での最高指導部人事を見据えた決意と野心をのぞかせた。…続き (7/5)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]