自動運転

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

DeNA自動運転ビジネス始動 「私有地」で安全第一

(1/2ページ)
2016/7/8 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 米テスラモーターズの死亡事故もあり、安全性を確保しながら自動運転をどうビジネスにしていくのか、各社の大きな悩みになっている。日本でいち早く自動運転に取り組むディー・エヌ・エー(DeNA)が最初の事業として選んだのが、テーマパークや工場など私有地での無人運転バスサービスだ。対向車がいない、速度を抑えることができるなど、公道に比べて安全性が高い。まずイオンモールと契約し、8月から千葉市で運行を始める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

自動運転 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図1 マツダ執行役員車両開発本部長の松本浩幸氏

システムは「副操縦士」、マツダの自動運転は人間中心 [有料会員限定]

 運転者が介在せずにクルマが自動で移動する完全な自動運転車。多くの自動車メーカーが開発の目標に据える中、マツダが目標として選択したのは「運転者のバックアップとして機能する自動運転車」だ。

 運転の主役は…続き (6/27)

ボッシュが発表したコンセプトカー。車内でビデオ会議ができる

自動運転だけじゃもうからない 鍵は「コネクテッド」

 完全自動運転車を社会に実装するには、多様な先進技術が求められる。AI(人工知能)技術を用いた自動運転ソフト、ディープラーニング向けの車載コンピューター、周辺認識のための車載センサー、センサーデータか…続き (6/23)

図3 TeslaのSUV「モデルX」は、上下方向に開閉する後部ドア「ファルコンウィングドア」を採用した。見た目のインパクトだけでなく、使ってみると乗降性の向上に効いていることが分かる

ドイツ3強も危機感、テスラが突きつける高級車「再定義」 [有料会員限定]

 電動化や自動運転、サービス化の波が、高級車市場に押し寄せ始めた。この変化は、歴史と伝統に裏打ちされた強さを持つ“ジャーマン3”(ドイツのDaimler、BMW、Audi)にとっても脅威だ。スウェーデ…続き (7/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月24日(月)

  • 「Pokémon GO Fest」レポート、現地参加者に"伝説のポケモン"ルギアがプレゼント
  • いまさら聞けないセキュリティの基礎を解説、「初めてでも分かる!」シリーズ、トレンドマイクロが無償公開 
  • MS、新サーモスタット「GLAS」の動画公開―「Windows 10 IoT Core」「Corana」利用

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月25日付

2017年7月25日付

・アズジェントや野村総研系、つながる車に模擬サイバー攻撃
・森林パートナーズ、山林から建材 一貫管理 流通の無駄省く
・ユニチカ 20年メド CNF複合材の専用設備 車・電子部品向け狙う
・横浜で車向けCFRP開発 試作から品質試験まで 独化学大手のヘンケル
・健康食宅配、紹介拠点開拓へ専門部隊 ファンデリー…続き

[PR]

関連媒体サイト