アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

住友化学、有機EL用部材を増産 韓国で200億円投資

2015/12/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 住友化学は有機ELを表示画面に使うスマートフォン(スマホ)向けのタッチパネル部材を増産する。韓国の工場に約200億円を投じて、2016年10月をめどに生産能力を4割引き上げる。韓国サムスン電子に次いで、米アップルが有機ELパネル搭載の「iPhone(アイフォーン)」の販売を計画。市場の急拡大が予想される中、主力部材メーカーの動きが活発になってきた。

 住友化学が増産するタッチパネル部材はスマホやタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]