中継サーバー業者を逮捕 不正アクセス容疑で4人、警視庁

2015/11/6付
共有
保存
印刷
その他

 不正入手した他人のIDとパスワードでインターネット接続業者(プロバイダー)にアクセスしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課などは5日、サーバー業者「日中新生コーポレーション」(東京・豊島)経営者、遠藤彬容疑者(39)=埼玉県戸田市下前=ら4人を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕した。同課によると、4人は容疑を否認している。

 同課によると、遠藤容疑者は海外から日本へのネット接続を中継する「プロキシサーバー」を運営。このサーバーを通じて2014年12月から15年3月にかけ、15都府県のインターネットバンキング利用者が計8500万円分の不正送金被害を受けたことが確認されている。

 同課などは5日、戸田市にある同社の事務所を家宅捜索。サーバーが不正送金以外のサイバー犯罪に悪用されていた可能性もあるとみて解析を進める。

 逮捕容疑は6月、他人のIDとパスワードで2回にわたり、事務所内のパソコンからプロバイダーに接続した疑い。

 プロキシサーバーは接続速度を上げる目的などで使われるが、ネット上の番地にあたるIPアドレスが置き換わり、発信元特定が難しくなるため、日本を狙った海外からのサイバー犯罪に悪用されているとみられる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:00
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:00
中国 9:24
7:02
四国 9:25
7:02
九州
沖縄
2:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報