不動産や商品への投資、企業年金2割「増やす」 本社など調査

2015/10/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 不動産や商品など債券や株式以外の「代替資産(オルタナティブ)」への投資を検討する企業年金が増えている。日経と格付投資情報センター(R&I)が実施した企業年金実態調査によると、代替資産への投資を増やすとの回答が全体の20%を占め、主要資産で最も多かった。株式は値動きが激しいうえ債券は歴史的な低利回りのため、代替資産が注目されている。

 調査は7月10日から9月7日にかけ、企業年金基金や厚生年金基金1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

格付投資情報センター企業年金不動産投資

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:00
東北 21日 7:01
21日 7:00
関東 21日 21:39
21日 11:44更新
東京 21日 7:01
21日 7:00
信越 21日 7:01
21日 7:01
東海 5:00
2:00
北陸 6:00
6:00
近畿 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:10
2:10

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報