インドネシア最長の高速道路が開通

2015/6/17付
共有
保存
印刷
その他

 ■リンタス・マルガ・スダヤ(インドネシアの投資会社) 13兆7000億ルピア(約1260億円)を投じた高速道路が開通した。同国のジョコ大統領は開通式で、インフラ投資の加速に向けた法整備などを進める考えを強調した。

 開通したチコポ─パリマナン間の有料高速道路はチコポと西ジャワ州チルボンを結び、全長は約116キロメートルと同国最長となる。海岸沿いを走る従来の道路と比べ、距離を40キロメートル短縮できるという。リンタスが運営を手掛ける。

 同国は東南アジア最大の自動車大国だが、有料道路の整備遅れが指摘されていた。チコポ─パリマナンの道路は完成に9年かかり、このうち7年を土地収用に費やした。リンタスによると「手続きに明確な規定がなかった」のが理由という。インドネシアの有料道路の総延長は820キロメートルと、マレーシアより短い。

 チコポ─パリマナン間は計画全長1200キロメートルのジャワ島横断高速道路の一部となる。(ジャカルタ=鈴木亘)

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

高速道路リンタスチコポインドネシア最長道路

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:01
東海 21:26
21:25
北陸 7:01
7:00
関西 6:32
5:55
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
22:04
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報