脱時間給「前向き」2割 社長100人アンケート

2015/3/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 時間ではなく成果に対して賃金を払う「脱時間給」制度(ホワイトカラー・エグゼンプション)には2割の経営者が前向きだった。金融、商社や自動車、百貨店などで導入を検討する回答が目立った。「導入しない」は29.7%だった。

 「導入を前向きに検討する」は19.3%、「導入する」は0.7%だった。導入が効果的な職種(複数回答)は前向きに検討している経営者の62.1%が「企画」、55.2%が「研究開発」、48…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 13:31
7:05
北陸 6:25
6:22
関西 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報