労働時間規制の除外、IT技術者も対象 厚労省検討

2015/1/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 厚生労働省は時間ではなく成果に賃金を払う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の対象にシステムエンジニアなどIT技術者や投資銀行員を加える検討に入った。これまで議論してきた株式ディーラーなどから対象を拡大する。メリハリのきいた柔軟な働き方を広げ、国際的にみて低い労働生産性を引き上げる。

 厚労省が16日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で案を示す。月内に取りまとめて、1月召集の通常国会に労…

電子版トップ

関連キーワード

厚労省厚生労働省ホワイトカラー・エグゼンプションシステムエンジニア

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
6/30 前引
15,694.81 +127.98 +0.82%
NYダウ(ドル)
6/29 終値
17,694.68 +284.96 +1.63%
ドル(円)
6/30 11:57
102.78-79 +0.36円安 +0.35%
ユーロ(円)
6/30 11:57
114.15-19 +0.76円安 +0.67%
長期金利(%)
6/30 11:02
-0.230 +0.010
NY原油(ドル)
6/29 終値
49.88 +2.03 +4.24%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報