速報 > 経済 > 記事

大手地銀グループ、実質業務純益7社が減少 4~6月

2017/8/9 0:20
共有
保存
印刷
その他

 大手地方銀行10行・グループの2017年4~6月期決算が8日、出そろった。本業のもうけを示す単体の実質業務純益は10社中7社が16年4~6月期に比べて減少した。連結純利益は比較可能な8社のうち、5社が前年実績を下回った。マイナス金利政策導入後の利ざや縮小が響いた。運用難で一部の保険商品の窓口販売が停止に追い込まれるなど、金融商品の販売も低調だった。

 コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)やふくおかFG千葉銀行静岡銀行など地銀上位10行・グループの決算を集計した。

 実質業務純益(持ち株会社の場合には傘下行の合算値)は、コンコルディアFGやめぶきFG北洋銀などで減少した。利ざやの薄い大企業向け融資を減らし、中小企業や個人向けを増やすなど工夫を凝らしたが、全体の利益の減少を補うことはできなかった。投信などの販売が落ち込み、手数料収入も振るわなかった。

 連結純利益は16年10月に発足しためぶきFGと西日本フィナンシャルホールディングスを除く8社のうち、山口FGなどで前年同期を下回り、地銀の厳しい状況が浮き彫りとなった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 17日 7:01
17日 7:00
東北 17日 7:00
17日 7:00
関東 17日 7:01
17日 7:00
東京 17日 7:00
17日 7:00
信越 17日 7:01
17日 7:01
東海 17日 23:55
17日 23:24
北陸 17日 7:01
17日 7:00
関西 1:52
17日 23:11
中国 17日 7:01
17日 7:01
四国 17日 7:02
17日 7:01
九州
沖縄
1:50
17日 22:04

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報