ツルハHD、ウエルシア抜き首位 杏林堂薬局を子会社化

2017/8/8 0:21
共有
保存
印刷
その他

 ドラッグストア大手のツルハホールディングス(HD)は7日、静岡県が地盤の同業、杏林堂薬局(浜松市)を子会社化すると発表した。9月下旬に親会社の杏林堂グループ・ホールディングス(同)の株式を、創業家などから51%取得する。2016年度の合計売上高は6665億円となり、ウエルシアホールディングスを抜いて首位になる。

 杏林堂グループHDの株式は主に創業一族が分散して保有しており、株式の取得先や取得金額などについては今後協議して決める。ツルハHDはこれまで出店していなかった静岡県に地盤を築く。

 両社は商品・備品の仕入れやプライベートブランド(PB=自主企画)の開発などで広範囲に連携する。分科会を設け、人材教育や情報システムの共有などにも取り組む。

 杏林堂の17年4月期の売上高は894億円で、純利益は20億円。浜松市を中心にドラッグストアと調剤薬局を77店展開している。

 ドラッグストア業界では16年度の売上高で、ウエルシアHDがマツモトキヨシホールディングスを上回り、22年ぶりに首位の座が交代したばかり。ウエルシアHDは9月に子会社化する丸大サクラヰ薬局(青森市、16年9月期売上高207億円)を加えても6438億円で、ツルハHDが上回る。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
10:45更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報