速報 > 地域ニュース > 北海道 > 記事

JR北の見直し 道部会が交通データ提供

2017/8/1 7:00
共有
保存
印刷
その他

 JR北海道の鉄道事業見直しについて議論する道の作業部会は31日、対象地域ごとに地元自治体などで構成する協議会に、審議会の有識者委員を8月以降派遣する方針を決めた。膠着した議論を進めるのが狙い。併せて、地域ごとの鉄道やバスなど各交通機関の利用状況といったデータを整理して提供し、客観的な議論ができるようにもする。

 JR北が「単独では維持困難」と位置づけた対象線区はいずれも、協議が始まっている。ただ、中間報告をまとめた宗谷線など一部では議論が進んでいるが、方向性が見えない地域も少なくない。

 このため道は運輸交通審議会長の石井吉春・北大公共政策大学院特任教授ら3人の有識者メンバーを各地域の協議に派遣。中立的な視点で意見を述べることで、鉄道の必要性などの議論を深めることを目指す。

 交通関連のデータなどを追加で提供し、具体的な進展につなげる。データは線区ごとの各交通機関の利用実績をはじめ、沿線の観光客数、貨物列車の運行状況などを整理する。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

JR北海道石井吉春交通データ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:40
11:14
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報