聖火リレー、被災地で3日間 大会組織委が試案

2017/7/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日本全国を巡る2020年東京五輪の聖火リレーの都道府県別日数割り当てで、東日本大震災などの被災地と東京都外の開催自治体をそれぞれ3日間、東京都を除く残りの自治体は2日間とする試案を大会組織委員会がまとめたことが16日、関係者の話で分かった。大会関係者は「あくまでも全体の規模感をつかむため」の試算としており、今後、本格的に検討を進める。

 ルートは沖縄県を出発して北上する案と、東日本大震災の被災地を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

被災地聖火リレー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 28日 7:01
28日 7:00
東北 28日 18:01
28日 7:00
関東 28日 7:01
28日 7:00
東京 28日 7:01
28日 7:00
信越 28日 7:00
28日 7:00
東海 2:00
1:38
北陸 28日 7:01
28日 7:00
関西 2:00
2:00
中国 28日 7:01
28日 7:01
四国 28日 12:30
28日 7:01
九州
沖縄
28日 21:59
28日 21:37

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報