速報 > 地域ニュース > 四国 > 記事

議会維持へ検討会議 高知県と大川村、議員兼職など課題

2017/6/17 6:00
共有
保存
印刷
その他

 高知県の尾崎正直知事は16日の定例記者会見で、議会にかわって有権者全員で議案を審議する村総会の検討を始めた大川村と共同で「大川村議会維持対策検討会議」を立ち上げると発表した。議員の兼職兼業規制のあり方や議会運営の取り組み事例の研究などを通じて、議会を維持するための課題を研究する。

 会議は大川村から5人、高知県から5人の計10人で構成する。県が村側に設置を提案した。村総会は議論の対象にしない。6月22日に大川村役場で初会合を開き、7月中旬に2回目の会合を県庁で開く予定。必要に応じて総務省に政策提言していくという。

 大川村の和田知士村長は6月定例議会で「もしもに備え想定外を想定するために村民総会を勉強する」と表明。尾崎知事は会見で「想定外を想定する前にやれることはある。村の取り組みを我がこととして全力で応援し、議会を維持できるようにしたい」と話した。

 会議では2014年度から県と村で取り組む「大川村プロジェクト」の強化もテーマとする。これまで畜産振興や集落活動センター開設などを通じて雇用創出や移住者増につなげており、尾崎知事は「大川村の再生は中山間地再生のモデルになる」と強調する。

 一方、大川村の和田村長は16日、村議会(定数6)閉会に際し「私は400人の人口を維持し守っていくために努力を続ける」と訴えた。

 和田村長は議場で「総会設置を勉強するにしても、議会の維持が大前提」と強調。「今、何かをしなければ確実に村の人口は減っていく。村民も議会を傍観するのではなく、僕も私もと参加をしてほしい」と述べた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

尾崎正直和田知士大川村高知県大川村議会

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:35
7:05
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報