速報 > 地域ニュース > 中国 > 記事

広島県にふるさと納税 サントリー酒類、瀬戸内の産品振興

2017/6/16 6:00
共有
保存
印刷
その他

 サントリー酒類は企業版ふるさと納税の制度を活用し対象商品の売り上げの一部を広島県に寄付する。ビール「金麦」の瀬戸内限定商品を20日から発売し、その売上数量に応じて県に寄付。県は寄付金を瀬戸内7県で構成するせとうちDMO(観光地経営組織)の事業に活用する。広島県における企業版ふるさと納税活用の第1号となる。

 対象となるのは、20日から数量限定で販売する「金麦」と「金麦〈糖質75%オフ〉」の瀬戸内オリジナルパック。パッケージには瀬戸内海と瀬戸大橋がデザインされ、350ミリリットル缶の6本入り。販売地域は広島県、山口県、岡山県など。

 同商品の売り上げ1本につき1円を寄付する。販売数量は約130万本を見込んでいる。寄付金はDMOを構成する一般社団法人・せとうち観光推進機構(広島市)が取り組む地域産品の認知拡大事業などに充てる予定。

 サントリー酒類中国・四国支社長の林正人氏は「瀬戸内地域の多様で豊かな食文化のさらなる発展に貢献したい」と話した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

限定販売サントリー酒類金麦林正人納税ふるさと納税

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 19日 7:01
19日 7:01
東北 19日 7:00
19日 7:00
関東 19日 7:01
19日 7:00
東京 19日 7:01
19日 7:00
信越 19日 7:00
19日 7:00
東海 4:00
1:53
北陸 19日 6:02
19日 6:00
関西 19日 6:00
19日 5:59
中国 19日 7:01
19日 7:01
四国 19日 7:01
19日 7:01
九州
沖縄
21日 22:15
21日 13:07更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報