JASRAC、京大式辞の歌詞引用で指摘「手続きを」

2017/5/19 14:02
共有
保存
印刷
その他

 京都大の山極寿一学長が、昨年ノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏の代表曲の歌詞に触れた4月の入学式の式辞をホームページで掲載したことに対し、日本音楽著作権協会(JASRAC)が、大学に歌詞の利用許諾の手続きをするよう指摘していたことが19日、京大などへの取材で分かった。

 京大によると、4月7日、式辞の全文を掲載。山極学長が引用したディラン氏の「風に吹かれて」の歌詞の英文と日本語訳が含まれていた。今月、JASRACの担当者から電話で内容を指摘する連絡があった。

 JASRACによると、基本的にインターネット上で歌詞を掲載する場合は使用料がかかるが、一部、必要ないケースもあるという。

 京大は「根拠の詳細を知らされていないため、特に対応していない」とコメント。JASRACは「個別の事案なのでコメントは差し控える」としている。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 9:18
9:08
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報