ラグビー

NZ首相と北海道知事、ラグビー交流など協力推進

2017/5/19 9:31
共有
保存
印刷
その他

 訪日中のニュージーランド(NZ)のイングリッシュ首相は18日、札幌市内で高橋はるみ知事と会談した。酪農や畜産、先住民族交流、ラグビー交流など3分野を中心に協力推進することを確認。同国の駐日大使と高橋知事が覚書に調印した。

 高橋知事は「NZが世界に誇る酪農・畜産分野での交流拡大に取り組みたい。様々な分野で進んでいる交流もさらに加速したい」と述べた。NZがラグビー強豪国であることに触れ、2019年に開催されるラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の試合が札幌市内で開かれることもアピールした。

 イングリッシュ首相は「NZは北海道と共通点が多い。将来にわたって協力関係をはぐくみ、成功させていきたいと感じている」と話した。会談後は、恵庭市の観光農場「えこりん村」を視察し交流を深めた。

 同日、北海道大学とイングリッシュ首相の母校であるオタゴ大学が協定を結んだことも発表された。イングリッシュ首相は16~18日の日程で来日し、環太平洋経済連携協定(TPP)による協定発効に向けた連携などについて安倍晋三首相と会談、小池百合子東京都知事とも面会した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビーコラム

ラグビー 一覧

 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場(東京・新宿)についてスポーツ庁は26日、大会後はサッカーやラグビーなどの球技専用とする方針を示した。20年大会で陸上競技を行った後、 …続き (26日 19:56)

2019年ラグビーW杯が盛り上がれば、その後のインバウンド拡大が見込めるという(写真は15年ラグビーW杯に際して都内で催されたパブリックビューイング)

 インバウンド(訪日外国人)の拡大というと、多くの人が2020年東京五輪・パラリンピックを思い浮かべるだろう。だが訪日旅行ベンチャー、ノットワールド(東京・中央)の佐々木文人社長(34)は、その1年前 …続き (26日 5:40)

 スーパーラグビーのプレーオフ準々決勝は22日、南アフリカのケープタウンなどで行われ、ナンバー8、リーチが所属するチーフス(ニュージーランド)はストーマーズ(南アフリカ)に17―11で勝ってベスト4に …続き (23日 12:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]