九電、停電回避へ需給調整システム 衛星画像から日射量予測

2017/5/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 九州電力は再生可能エネルギーを最大限利用するために、電力需給調整システムを導入する。人工衛星の高解像度画像から日射量を予測。太陽光による供給量の予測精度を高め、火力発電所を弾力的に稼働させるほか、他事業者分も含めた再生エネからの供給を制限する。太陽光発電所の稼働が増えて、供給が需要を大幅に上回り大規模停電が発生しかねない恐れに対応する。

 導入するのは「再生可能エネルギー出力制御システム」。夏にも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報